** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

滝川屋旅館*福島県横向温泉下ノ湯(再々訪)

〔一回目〕滝川屋旅館*福島県横向温泉下ノ湯

〔二回目〕滝川屋旅館*福島県横向温泉下ノ湯(再訪) 

 

滝川屋旅館さんへ、あの女将さんの笑顔に会いに、
みんなで行ってきました!

 

一日一組貸切のお宿・・・ 福島県横向(よこむき)温泉『滝川屋旅館』さん。

 

     イメージ 1

 

ほかのどの湯宿とも同類項にできない、
この古き良き御宿の佇まいとお湯の素晴らしさ、
そしてお料理の美味しさと女将さんのおもてなしの温かさ!

 

今回も、「到着するまえに電話を寄越してね、おこた(コタツ)を暖めておくから」と言われ、
磐梯熱海インターで降り、すぐの母成(ぼなり)グリーンラインに入ったところでお宿にお電話を。

 

女将さん、
「高速降りて、山に向かったのね、じゃあもうじき着くわね。
 実はね、今晩みなさんに食べてもらうきのこが生えてるんだけど、
 みなさんに取ってもらおうと思って(きのこを)とっといてあるの! 
 そのほうが楽しいだろうと思って! 待ってるわよ~」

 

そんな女将さんの言葉に、車内騒然♪♪
なんと! この年になってきのこ取りができる!!♪♪

 

で、滝川屋さんに一路急いで・・・のハズが、
こんなところで道草。
     イメージ 2
     だって、紅葉が綺麗だったんですもの~ @母成グリーンライン

 

       イメージ 3  イメージ 4 イメージ 5
                大きな傘つきのどんぐり!

 

     イメージ 7
         ↑妖精のように登場しているのはまゆさんです♪

 

イメージ 6
いけない、いけない。

 

早くお宿に向かわなきゃ!と、
くまのプー&温泉ソムリエ号を走らせ・・・。 
たどり着いた滝川屋さん。

 

あれ? 看板が抜けてる(笑)
     イメージ 8

 

ちなみに、去年行ったときの↓
     イメージ 9
     ちなみに看板にはうそ偽りはありません(笑) 足元湧出自噴温泉

 

これでますます入り口がわからなくなり、
更に秘湯っぽくなりました(笑)

 

たどり着いた滝川屋さん。

 

女将さんが私たちの到着を待っててくださいました!
荷物を置いて、早速きのこスポットへ♪♪

 

     イメージ 10

 

          イメージ 11

 

     イメージ 12

 

実はこのあと女将さん怒りますw
「だれ~!? 残しといてって行ったのに、(きのこ)取っちゃったよ!! まったく、だぁれだ~!?」
     ↓残りきのこ(笑)
     イメージ 13

 

実は伝達不足?で、お宿のお手伝いの方が
先にきのこを取ってくださっていたのです↓↓↓
     イメージ 14

 

「ごめんねー、せっかく取らせてあげようと思ったのに!」

 

いえいえ女将さん、お気になさらずに・・・
だって、このきのこたち、どっちにしろ私たちのおなかに入るのは、間違いないのですから*^^*

 

さて、先発組「くまのプー&温泉ソムリエ号」&ぽち号で5名が到着するより前に、
いつも人一倍早くチェックインしてくれているひろきんさん♪

 

   イメージ 15 イメージ 16
   軽のキャンピングカー「ヤドカリ号」で日本全国どこまでも~♪♪

 

これで6人。

 

そして、ねーさん夫婦もじきにイン。
そして残すはかっきー号。

 

実はこのとき、かっきー号は密かにミッションを果たすべく、
18時滝川屋宴会スタートにギリ間に合わせるよう、
タイムトライアルレースをしていたのでした・・・(後述)。

 

18時の宴会開始前に、日の当たる滝川屋さんのお風呂を見学~♪
     イメージ 17
     正真正銘の自家源泉足元湧出、ぬる湯です♨

 

浸かった人にしかわからない、このお湯のよさ。

 

このぬる湯で素晴らしい湯舟に、ふたりで泊まりにきたときには、
軽く二時間ほど浸かっていたりします。

 

     イメージ 21
       「(左奥)あ、湧いてる!!」「湧いてる、湧いてる」     

 

えーっと、分析表上は何泉だったっけなぁ・・・。
イメージ 18
↑ふ、古くて分かりません・・・orz

 

     イメージ 19
     ↑こっちもなかなか古そう・・・^^;

 

この大きいお風呂は男性(混浴)風呂です。
もうひとつ、小さめの女性風呂もあります。

 

     イメージ 20
     実はこちらは、大きなお風呂よりもぬるい!!

 

秋口以降はちょっとつらいかもしれませんので、
大きな混浴風呂のほうで温まることをお薦めいたします◎
(でもこっちのほうが、茶色い綿ぼこりのような湯の花がたくさんあります♪)

 

さて、タイムトライアルでぎりぎり18時に到着したかっきー号!!
(お疲れさまでした・・・)

 

「お風呂、いっぱい入ってきたから、とりあえず夕食でいいよね??」と有無を言わさず宴会開場へ~
(お夕飯スタートが遅くなると、その分女将さんたちの後片付けが遅くなってしまうので、
 そうさせていただきました、かっきー号のみなさんごめんなさいm(__)m)

 

待ちに待った楽しいお夕飯♪♪♪
     イメージ 22

 

恒例の乾杯~♪♪
     イメージ 23

 

さ、ここからは女将さんの手料理オンパレードです☆
   イメージ 24 イメージ 25 イメージ 26

 

   イメージ 27 イメージ 28 イメージ 29
     肉厚馬刺し~♥
     イメージ 30
     そりゃー、お酒も進みます。。
     イメージ 31
     山女のフライとまいたけのフライ。新しいですね!
     イメージ 32
     すき焼き用のお肉も美味しそう・・・♥
     イメージ 33
     牛はレアが好みです♪
     イメージ 34
     ご飯ももちろん美味しい♥
     イメージ 35
     さりげなく添えられているお漬物も・・・
     イメージ 36

 

本当におなかいっぱい。
このお宿に来るときは、お昼を軽くすべし、と言う鉄則、絶対に忘れちゃなりません。。

 

さて・・・長い夜のはじまり!
     イメージ 37

 

このメンバーの恒例の慣習「ひとり一品おつまみ持参」
そうするとですね~・・・、
このメンバーは「自分が美味しいと思ったものはみんなに食べさせてあげたい!」というホスピタリティ・マインドの持ち主ばかりなので、
おつまみだけならず、このお酒、あのケーキ、このお取り寄せ・・・
いろいろ卓に並ぶことになります。。

 

この日も、結局たくさんの貢物たちが・・・(笑)

 

この日のために私は、熊本土産で球磨焼酎『温泉焼酎 夢』を。
アルカリ温泉で仕込んだ焼酎を、これまた持ってきてくださった修善寺の水で割ると、
まぁ美味しい♥
温泉×温泉、美味しくない訳がありません!

 

     イメージ 38

 

あれだけおなかいっぱい女将さんのお料理いただいたのに、
デザートは別腹???(笑)

 

そしていつもいろいろと気を遣ってくださるまぜらんさんの計らい&
かっきー号との見事な連携プレーで、
くまのプーさんの?歳のお誕生祝いを!!

 

「ケーキの変わりに、丸くて円盤状のもの」

 

なんと・・・飯坂温泉の照井本店の餃子をゲット!!(笑)
     イメージ 39

 

この餃子で、♪ハッピバースデー トゥーユー~♪

 

これにはプーさん、最初照れもおありだったようですが、
みなさんの心遣いに打たれたようです。。

 

ほら、お風呂の貸切案内版にこんなメッセージが。
     イメージ 40

 

いつにもまして騒がしめな滝川屋の夜は、こうして更けていく・・・。

 

さて、朝食!!
     イメージ 41

 

  イメージ 42 イメージ 43 イメージ 44
   あったかい具沢山味噌汁♥   自生クレソンサラダ  馬刺し納豆!

 

     イメージ 45
     女将さん、初チャレンジ、きのことかぼちゃのグラタン

 

  イメージ 46    イメージ 47
  味噌玉子・・・とおっしゃってたような・・・ みんなで、いただきまーす!!

 

c/oまでのわずかな時間。。みな思い思いの時を過ごし~
大浴場に浸かる人~、女将さんに捕まり(笑)茶飲み話をしてる人~、
館内を散策する人~、近くのコンビニまで車を走らせる人~!?(笑)

 

最後はみんなで、記念撮影をさせていただきました☆
もちろん、女将さん・お宿の方々もご一緒に♪♪

 

     イメージ 48

 

     イメージ 49

 

最後の最後まで見送ってくださいました。

 

女将さん、今回も、大変お世話になりました!!
みんなの心に残る、思い出の宿・思い出の旅となりました◎

 

今度はまたみなそれぞれが、大事なひとを連れてくると思います、
そのときはどうぞ、よろしくお願いいたします*^^*

 

#あんまり楽しかったので、見事な絵日記(笑)になってしまいました!
 このお宿の良さはぜひ、泊まって実感されてみてください♪
 いずれ近いうちに・・・体制がほぼ整ったので一日一組でなくなるかもしれません。。
 貸切の良さを味わいたいのならばどうぞ、お早めにお出かけください・・・
 (ただし冬はちょっと寒いかも・・・^^;)

 

##文字数5000文字制限にひっかかったのでここまでで…。

 

【滝川屋旅館HP】→http://takikawaya.com/