** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

沼尻元湯*福島県猪苗代町(再々訪)

先週末で業務超多忙月間が終わり・・・ようやく本日午後から、
やらなきゃいけなかったことたちを優先順位度高い順に片していき・・・

PCの前に座ること、かれこれ・・・10時間以上!?!?

そりゃー、右手もしびれてくるわけです・・・
でも残念ながら、明日も温泉の予定はありませんので、
楽しかった福島旅行ネタからひとつ引っ張り出し、
しばしヒーリング効果、で・・・♨

===前置きはココまで===


沼尻元湯。

その昔、『自遊人』の表紙に出ていた野湯(のゆ)

     イメージ 1

いいなぁ、こんなところに行きたいなぁと思いつつ数年・・・
初めて行ったのは2008年の5月、郡司さんファンクラブのイベントのときに。
あのときは、hiro-koさんご夫妻に連れていっていただき、hiro3さんとそこでご一緒になりました♪
 ★過去記事はこちら→沼尻元湯*福島県猪苗代町

二回目は、R氏を「ちょっと山にハイキングに行こう~♪」とだまくらかして連れて行き(笑)
 ★過去記事はこちら→沼尻元湯*福島県猪苗代町(再訪) ※動画満載です♪
三回目の今回は、仲良し湯仲間でGo!

なんとこのメンバー、南は九州から、北は仙台からの湯仲間も含めて総勢12名!
ありがたいことですが、温泉を介して、こんなにも仲良くなれるんことは嬉しいことだなーと思ってしまいます*^^*

ガタガタのオフロードをあがっていくと広めの駐車場があり、
そこから歩いて行きます。(徒歩約30分くらい)
     イメージ 2

じきに鮮やかな紅葉が見え、

イメージ 3

イメージ 4

素晴らしき野湯が視界に広がります◎
          イメージ 5
          この川、全部温泉!!


     イメージ 6
     美白硫黄パックをしたり~(笑)

          イメージ 7
          温泉アヒルサミットin沼尻元湯を開いたり~♪

そして、みな思い思いのところで、ゆったり湯浴み・・・ 

  イメージ 8  イメージ 9←このスポットが一番良かった!!  

  イメージ 11  イメージ 10ひろきんさん如来ってみました(笑)

いやー、これを極楽と言わないで、なんと言うのでしょう。。。

今、しばし脳内温泉中~♨(笑)




でもしかし・・・忘れてはいけないことがあります。

野湯=管理されていない温泉は、常に危険と隣り合わせです。

先日は、鳴子の片山地獄で痛ましい事故が起きました。
この沼尻元湯も、ところどころ「硫化水素発生注意、立入禁止」の看板があります。
硫化水素は窪地にたまりやすいです。
無風のときや、悪天候のときなどは、とても危険です。

あきらめても温泉に行く機会はいくらでもありますが、
命を落としては悔やんでも悔やみきれません。
もしも初めての方が行かれる際には、道順や野湯をよくご存知の方とご一緒されることをお薦めします。。

そして、マナーも忘れちゃいけませんね、
管理されていないということは、荒らしたり、ごみを捨ててったりするなんてもってのほか。
同じ温泉LOVEな人たちと感動を分かち合うためにも、
地球の恵みは大切に致しましょう*^^*

これからは・・・もう湯温が低くなるので浸かるには厳しいと思いますが、
最適なのは、7月以降10月くらいまで、でしょうか・・・。

今回は残念ながら薄曇りの空でしたが、
晴れていると本当に爽快なんですよ・・・
     イメージ 13


#ご一緒してくださったうさぎさんも、どうもありがとうございました*^^*
 (やっと、お会いできました♥)

沼尻元湯後にみんなで食べに行った、
「天麩羅がピラミッドタワーになっているおそばや」=『マンサク食堂』にて♪
     イメージ 12

(2010.10.17三度目の訪問です)
雰囲気★★★★★
お風呂★★★★★  源泉温度?度 泉質:酸性~? pH:? 溶存物質?mg/kg
総 合★★★★★