** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。
あわせて、大雨被害心よりお見舞い申し上げます。

全国的な大雨、
また、九州北部の大雨も、大きな被害となってしまい、
本当に心苦しい限りです…。

九州には湯友さんも多くいらっしゃいますし、大好きなお宿もあります。

大分にも地縁があります、
幸いにもそれらあたりの被害は少ないようですが、
日田市のあたりなど、本当に酷い様子…

濁流の様子は、まるで津波のようですよね。。
この暑さと泥の後始末は大変と思います、
会社に戻ってみて、出来ることを支援しようと思います。

阿蘇市役所facebookにも、豪雨のあとの阿蘇の山々の画像が。
イメージ 2
(画像はリンク先からお借りいたしましたm(__)m)

あの美しい阿蘇の山並みが…痛ましい傷跡です…。


さて私は今日、郷里長岡へ寄ってきました。
日本三大花火と言われている、長岡まつり。
毎年8/2、3に必ず催されます。

8/2、3は、長岡が空襲を受け、焼け野原になった日なのです。

その慰霊祭の意味を込めて始まった歴史ある長岡花火は、
2004年の中越地震から立ち直るための震災復興祈願花火としての新たな役割を担い、
そして、昨年は東日本大震災からの復興祈願も込めて、
フェニックス(不死鳥)花火を打ち上げ続けました。

中越地震後は、大きな天災が起こらぬように、と皆が祈念してあげた花火。
東日本大震災後にも、その思いは変わらず、むしろ大きくなったであろう祈りの花火。


今年は…久しぶりに長岡花火を見ようと思っています。
年月が経つにつれ、年々、花火を見上げる思いが大きく変わる-、
復興への祈りを込めて見上げるようになるのは、なんででしょう。


最近はあまり大きな地震も起きてませんし、
台風シーズンもこれからです。
今年になってから、竜巻のニュースも多いですね。

さまざま心配ではありますが・・・
いつも思うのは、「これ以上大きな天災が起きませんように。」



*****


長岡まつりに合わせて、
地元の酒蔵さんが、この時期限定の地酒を出していました。

イメージ 1


左から、
『お福正宗』
『久須美酒造 夏子物語 花火』
『吉乃川 この空の花』

(懇意にさせていただいているお酒屋さん『横山』長岡駅前店にて)