** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

★大人の夏休み★中国・四国編2日目:広島宮浜温泉『石亭』→原田温泉→愛媛→徳島『ホテル祖谷温泉』

1日目からのつづき)

広島・安芸の宮島を望む宮浜温泉『石亭(せきてい)』の朝。

実は折からの全国的な悪天候により、この日も朝から雨。

今朝は梅雨以来の雨降りとか。
西には恵みの雨ですね…。
イメージ 1
目覚めのリンゴジュース。

時は8月の下旬ですから、
この雨でなければ恐らくうだるような暑さ…
名旅館で、粋に雨を楽しむのも、またよろし◎

石亭の朝食。

いやもうそれは、夕食も感動でしたが、朝食も感動。
お海苔をあんな風に出していただけたところは、ここが初めてです。。
イメージ 2  イメージ 12
デザートのフルーツ(プリン付き!)までご用意。

実は、広島市内お住まいの温泉通I部長が、
この日もエスコートしてくださることに。

9時のお迎えに、あまりにゆっくり朝食をいただきすぎてた深雪さんと私、
あたふたとお支度を…^^;

石亭結論:やはりの名宿です、また来たい!
お土産にsugimokkeiさんお薦め、「穴子の切り落とし」も買いました^^

西の温泉巡り③原田温泉ゆうじんの湯
原田温泉ゆうじんの湯=有神の湯。
イメージ 22  イメージ 33

こちらは放射能泉とか。
放射能泉だけは舐めても嗅いでも分からない、
郡司さんの言葉ですが、そのとおり。
イメージ 31
池田ラジウムの次に凄い、三朝温泉より上、
そんな凄さらしいですよ…

露天風呂。
奥の釜?みたいなのが源泉。
イメージ 4  イメージ 24
さすがに源泉温度は17度、
これでは浸かるのはちょっとサムスギル…やめときましょう^^;

露天だと、ラジウムも風と共に消えてしまうので、
ラジウム泉は内湯に浸かるに限る◎
イメージ 32


広島から尾道尾道から西瀬戸自動車道に入り、愛媛へ~
しまなみ海道は、なんだかレインボーブリッジばかり(笑)
イメージ 5
I部長、運転ありがとうございますm(__)m

多々羅大橋のあたりではすこぅし雨も止み、
イメージ 25

来島(くるしま)海峡SAにて、お昼ご飯を~♪
どうせなら、現地のものを…と、選んでみたのは、
今治(いまばり)名物「来島せんざんき丼」
イメージ 6  イメージ 26
かりっと固めにあげられた鶏唐、と言えばいいのでしょうか。
ちょいとボリュームがありすぎましたが…しっかりいただきました!

そして、今治と言えば、「バリィさん!」
第二回ゆるキャラグランプリで№1のバリィさんのこの愛らしさはたまりません!
(第一回グランプリ№1はくまモン
イメージ 27

そして四国上陸、
そのまま松山自動車道を香川の方へ~

川之江JC→川之江東JCで高知自動車道に降りてきたところに、
新宮ICと言うところがあり、そこに、道の駅「霧の森」と言うところが。

ここは深雪さんたってのご希望で寄ってみた寄り道なのですが…
『霧の森大福』と言うのが、なかなか手に入らないので有名だとか…
イメージ 10

予約もダメ、だったのですが、
折しもこの日の悪天候のため、客足が伸びなかったらしく、
私たちが到着した昼過ぎでも、ありました、霧の森大福…。
イメージ 23

冷凍商品ですのでそこではいただかず、お土産にしたのですが、
折角ですから、ここのお茶でも頂いて行きましょう~

イメージ 7
「一葉入魂」→「一湯入魂」みたいです(笑)

丁寧に煎れられたお茶。
折角ですから…と敷地内の『霧の森茶フェ』へ~
イメージ 8
外観のこのそっけなさとは相反する、
この広くて快適な空間。。
イメージ 28  イメージ 9

カフェなのに。
この広々すぎるスペースは、正直言って嬉しい◎
夏限定の、かき氷も頼んでみました。
右下の、抹茶色のが、「氷もお茶で作っているかき氷」、素敵な濃い緑です◎
イメージ 3  イメージ 11
お味もお茶まるごとと言った感じで、とても濃厚◎
抹茶ソフトやロールケーキなども少しずついただき…これはなかなか面白い!

新宮から少し戻って、三好市へ。
今夜のお宿へ向かいます。。

途中、大歩危(おおぼけ)駅に寄ったり、
イメージ 13

日本の小便小僧さんを見に行ったり、
イメージ 14

この日は鼻水&よだれ付きバージョンでした(笑)
イメージ 19

小便小僧からすぐそばのお宿、ホテル祖谷温泉。

西の温泉巡り④ホテル祖谷(いや)温泉
なんとまぁ、景観の良いお宿でしょう!!

イメージ 16  イメージ 15

渓谷美とぬるめ泡つきつるつる湯を待つ一軒宿。
片道5分のケーブルカーに乗って谷底の露天風呂へ行きましょう~

イメージ 17  イメージ 18

ほらね、泡付き♪
イメージ 20
※泡はフラッシュを焚くと良く撮れます◎ ご参考に~♪

アワアワと遊んでいるうちに、
あっという間に祖谷渓も夜の闇にまぎれ…

イメージ 21

楽しみなお夕飯♪
正直、あまり期待していなかったのですが…
イメージ 29

この後に出てきたお料理たちは、
素材は決して奇抜なものを使っているのではなく、
よくある山の宿で出している素材、なのに、お料理がかなり工夫されている…!
良かったです◎

良くなかったのは(笑)、
ここでも三好菊さんの在庫がなかったこと~(>_<)

実は大歩危駅に寄った時、
ご近所の酒屋さんで三芳菊の地元ならではのものを~と探したのですが、
全然見当たらず・・・

お宿なら~♪と期待してきたのに…orz

悲しみに打ちひしがれている私たちに、
料理長さん(あとでわかったのですが、社長さん!)が、
「明日、昼頃だったらいるそうですから、(三芳菊の)蔵に寄って買って行ってください」

なんと…!!!

一気にここからハイテンション↑↑

美味しいお料理をいただき、
快適なお部屋に戻り、あわあわ露天風呂に浸かり…
イメージ 30

三人で業界?談義やら温泉話やら日本酒話やら(笑)
いろいろと語り明かし、あっという間にシンデレラタイムも過ぎ…

三日目につづく)

【石亭HP】→http://www.sekitei.to/
【原田温泉紹介サイト:旨し湯旨し宿Web】→http://www7a.biglobe.ne.jp/~umayu/page118.html
【霧の森大福】→http://www.kirinomori.co.jp/
【ホテル祖谷温泉HP】→http://iyaonsen.co.jp/