** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

◆上州湯旅◆3日目:日本三大美人の湯川中温泉『かど半旅館』→京塚温泉しゃくなげの湯→尻焼温泉河原野天風呂→蕎麦処『野のや』→沢渡温泉共同浴場→高崎駅→特急草津号で上野へ


(2日目からのつづき)

日本三大美人の湯、川中温泉『かど半旅館』の朝。
イメージ 1

あれだけ(笑)、昨晩お酒の瓶が並んでいたにも関わらず、
みなさまひとりの脱落者も無く…(笑)

美味しく朝ごはんをいただいたのち、
折角なので、オフ会の記念に露天風呂で大撮影会☆
イメージ 2
↑大丈夫、女子はちゃんと、湯あみ着を着てますので~(笑)

これは別テイクの写真ですが、
公式記念写真がとてもみなさん楽しそうでいい笑顔!
ココでお見せできないのが残念ですが(笑)、
キャメラマンのぜんちゃん、ありがとうございました☆

日本三大美人の湯の女将さんは、美人だよ、と
郡司先生に言われていたのですが、やはりその通り!
イメージ 4

イメージ 3
今や記念に、この写真が玄関先に飾ってあることと思います(笑)
イメージ 5

そしてほんとの最後に、女将さんも入れて、ハイ、ポーズ☆
イメージ 6
みなさま、ご参加いただきありがとうございました♪♪

名残押しつつも、台風接近中の雨がようやく降り出し、
(前日まで持ってくれたのは、やはりみなさんの日ごろの行いが良いおかげ!?)
一台一台見送り、そして最後に幹事チームの車を出動~

美人の女将さんに丁寧に御礼とお別れの言葉を告げ…

♨京塚温泉・しゃくなげの湯(通称:豆腐屋の温泉)♨
イメージ 7
この喜久(きく)とうふ屋さんで鍵を預かり…
少し下の露天風呂まで。(遠いので車で)

イメージ 8

男湯と女湯で別れた露天風呂は(鍵は一緒)、
これは、紅葉の時期は見事だろうと思う、渓谷美のなかに。
イメージ 9

そしてそこから、せっかくなので…と、
野湯好きプーさんを、尻焼き温泉まで。

イメージ 10  イメージ 11

あいにくこの日は、既に雨が降った後で、河原の湯はぬるく。
ヒル隊長ゆるり~が見つけた湯だまりは、38度。

そこで諦めきれないプーさんは、
川向うの湯気のあるほうへ…♨
イメージ 12
するとまぁ、なんと言うことでしょう!

あの湯気の向こうには、こんな素敵な湯舟が(笑)
イメージ 13
(※プーさん撮影)
それも適温の42度だったとか…
これは、野湯大好きならばタマラナイ嬉しさですね…♪

さて。
少々アドベンチャーをしたあとは、お腹が空いた(笑)

先ほどの京塚温泉の目の前にあった、こちらのお蕎麦やさんへ。
『六合 野のや』
イメージ 16  イメージ 15

イメージ 14

山採り舞茸がほんと美味しそう!…ていうか、美味しかった◎
舞茸三昧の御膳を注文。

久しぶりに、美味しいお蕎麦をいただきました、ごちそうさまです♥

今回の上州湯旅、上がり湯には…

モダンな外観で、でもこれで共同浴場
イメージ 19
まるほん旅館さんのすぐお隣にあります。

草津の上がり湯的存在の、この沢渡(さわたり)温泉。
実はここの、この湯舟の底からゴミと一緒に廃湯するシステムが、ちょっとお気に入り♥
イメージ 17
↑この小さな穴のことです。        

ここは実はいつも満員で、
独泉したことはなかったのですが…この日は見事に独泉!
イメージ 18

イメージ 20

イメージ 21

少し暑いくらいがチョウドイイ◎
〆の湯に、最適でした^^

ではレンタカーを返しに、高崎駅へ向かいましょう。

プーさんは飛行機が飛ぶか飛ばないか、
よねさんは東海道新幹線が走るか走らないか、
台風19号の行く先にヒヤヒヤしながらの帰路。

特急草津号で、上野駅まで。
イメージ 23

旅のお供は、無事に終わったお疲れさまの一杯◎
イメージ 22  イメージ 24
クラフトビア『嬬恋物語』を3種と、昨晩kamaさんが持ち込んでくださって美味しかった、
活性(スパークリング)の日本酒、水芭蕉

雨の中をお江戸に向かって特急草津号は進む~

結果、無事におふたりとも帰路に付けたのは良かったです^^

さて、郡司勇オフ会、一年に一度のこのお泊りオフ会、
来年もまたこの時期~!?
今度はどこがいいか、さしづめオリンピックの開催地の候補あげるがごとく、
メンバーのみなさまからご意見お伺いしながら決めるのも楽しそうですね^^

あ、今回の傑作。
イメージ 25
宇賀神画伯がさらさらっと認めた、ぜんちゃん画像(笑)
よく似てます◎

温泉は楽しく♪ お酒も楽しく♪♪

ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでございました◎

(◆上州湯旅◆おしまい)

【川中温泉かど半旅館HP】→http://www.kawanaka-kadohan.com/
【京塚温泉しゃくなげの湯】→http://www.nakanojo-kanko.jp/onsen/kyozuka.shtml