** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

夏のぬる湯旅♨2日目:松の湯温泉『松渓館』→かくれの湯→『樹』のサプライズ盛り→草津温泉『碧の湯』→京塚温泉→東京

1日目からのつづき)

雨。
きっと雨。
今日も雨。雨、雨…。
イメージ 1
雨の松の湯。

シンプルイズベスト!な朝ご飯をいただき~
イメージ 2

c/o前に再度、ぬる湯を楽しむ。
イメージ 5

湯温、33度♨
イメージ 3

ざーざーかけ流し度合は、昨日よりすごいみたい!?
イメージ 4

↓動画でもどうぞ♪
【群馬】松の湯松渓館のぬる湯ザーザー♨

ちょうどお風呂交代のすきに、
アブラ臭開祖の熊谷温泉が先に発たれてしまい、
最後にご挨拶できなかったのが残念…
(今回は、ありがとうございました!)

さて、雨の中をいくばくかの湯を求めて彷徨います♨

かくれの湯*北軽井沢御所平温泉
2年ほど前、郡司さんやプーさんたちと訪れた日帰り施設。
イメージ 10

あら? なんだか広いベランダ?ができたはいいけど、
なんだか雑雑としている感じ…?
イメージ 11

お湯は…先回来た時より良かった!
イメージ 9

内湯の熱湯でも、みごとな泡付き!
イメージ 8

露天風呂は…
とても風情があるのだけど、あいにくのこの大粒の雨!
イメージ 6

ヒル隊長ゆるり~も、迎撃されてます!?
イメージ 7
雨粒って、すごいチカラで落ちてきているんですね。。

ではさて、草津方面に向かってみましょう~というところで、
お昼ご飯処をリサーチ。

『樹(こだち)』@草津温泉へ通じる道沿い
イメージ 14

ふふ、中山平温泉の上野食堂みたいな雰囲気だわ♪
イメージ 15

この至って平凡なメニュー表から、
誰がこれから起こるサプライズを予測できたでしょう!?
イメージ 16

もつ煮うどん
イメージ 12
奥のとうもろこしは、サービス。

中央上の天麩羅もサービス、きゅうりの浅漬けもサービス。
イメージ 13

もつ煮うどん、これで750円はサービス良すぎです…。
イメージ 17

どうやらこちらのお店、超大盛&いっぱいサービスが、この店流らしい。。(笑)
笑いが止まらなかった私たちに、
お隣のご夫婦が「同感!」というように相槌笑い。

いやー、この店、また来てみたい(笑)

碧の湯*草津温泉19番目の共同浴場
今年5月にこの近辺のお宿に泊まりましたが、
足を運べなかったリベンジも兼ねて。

Akiraさんは既に入湯済みとのことで、待っててくださり…(ありがとうございますm(__)m)
Azさんはアチチ男湯、C嬢と私は、これまたアチチ女湯に~♪

源泉は万代鉱。
イメージ 19
湯もみスクワットでまた、運動してしまいました(笑)

一般の方の入浴時間は10時から15時、
下手するとこの時間でも鍵が開いてなくて入れないこともあるのだとか…
イメージ 18

ペンションだったところを共同浴場にしたとのことで、
中は旅館みたいに綺麗。
イメージ 20
いいお湯を、ありがとうございました^^♪

目指すは、喜久豆腐屋さんの温泉。
下の露天風呂のお隣が、ジモ泉化したのかどうかを確かめに来たのですが、
残念ながらその模様…
イメージ 21
昔は、この「京塚温泉」看板の下に、貸切家族風呂の案内板もあったんですって。

雨がひどく降っていたから、ということではなく(笑)、
帰りの道中も渋滞無しで向かいたいために、早めに群馬を離脱~

一泊二日のプチトリップでしたが、
今年も夏にぬる湯が楽しめました♨

お声かけていただいたAkiraさん、ありがとうございました!
ご一緒いただいた熊谷温泉さん、自称雨男のAzさん、温泉達人のC嬢、
どうもありがとうございました*^^*

(夏のぬる湯旅、おしまい)

【松の湯松渓館紹介サイト:はしご湯のすすめ】→http://www.geocities.jp/oyu_web/t947.html
【かくれの湯紹介サイト:厳選いい宿】→http://iiyado.tv-tokyo.co.jp/new_spot/info.html?spid=63480&prv=9
【樹(こだち)紹介サイト:食べログ】→http://tabelog.com/gunma/A1004/A100402/10011550/
草津温泉碧の湯:おじゃるさんの「温泉へいらっしゃい」】→http://ameblo.jp/naruru8854/entry-11481664777.html