** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

赤倉観光ホテル*新潟県妙高市赤倉温泉

暑中お見舞い申し上げます。。
 
こうも暑いと、イヤになっちゃいますね・・・
こういうときこそ、雪の頃の白い風景でひんやり…!
 
…と言うことで、今回は、冬のリゾート『赤倉観光ホテル』を~♨
 
*****
 
2014年12月某日。
 
前からずっと来てみたかった、このホテルへ泊まるために、
長野新幹線(今は、北陸新幹線)の車窓のひとへ~
 
本格的な雪が降るにはまだ早い12月上旬。
新幹線車内雑誌『トランヴェール』も、すっかり雪景色。
イメージ 1
「長野、新潟。雪に遊ぶ冬。」
 
そんなこと言いますが、雪は生活の敵ですから(苦笑)
 
 
長野駅で在来線に乗り換え、
こんな灰色の景色を横目に見ながら…
イメージ 2
 
妙高高原駅で下車。
ここから、送迎車でお宿に向かいます。
イメージ 3
 
スキー場のど真ん中にあるこの「ホテル」は、
このシーズン初の真白な雪景色に覆われ
イメージ 4
 
イメージ 5
 
『赤倉観光ホテル』
イメージ 6
 
イメージ 7
クラシカルな雰囲気を持つ、高原リゾート。
 
折しもこの日は初雪の大雪!
イメージ 8
そして、クリスマスシーズン。
 
イメージ 9
 
クリスマスシーズンの飾り付けもあちこちなホテル内を、
陽の明るいうちに、まずはお散歩。
イメージ 10
 
そうそう、ここのアメニティは、フランス・クラランス。
実は20代の頃、海外輸入をして好きで使ってました…。
イメージ 23
当時と変わることのない、ベーシックケア用品。
 
この館内、実はクラランスのサロンもあり。
イメージ 22
香港のクラランスサロンも行ったことがある私、
今考えたら、寄ってくればよかった、と少し後悔。。
 
このクラランス「アーススパ」の少し手前に、
こんな美しい日本画たちが。
イメージ 18
 
イメージ 19
 
イメージ 20
このお名前と同じお名前の方を存じ上げております^^
(ただし、読み方は異なります)
 
イメージ 21
 
美しき日本美人を横目に、グランドフロアへ戻ります。
 
ここが…
このホテルの名所、「アクアテラス」
イメージ 11
 
白い雪が降り積む空間。。
イメージ 12
トワイライトタイムに向け、徐々に色を闇色に変えてく…。
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
いよいよ、とっぷり闇に包まれてしまう頃、
イメージ 17
お待ちかねのディナータイム。
 
メインダイニング『ソルビエ』
イメージ 24
 
今日のディナーはフレンチをチョイス。
イメージ 26
折角、ですから、右側の「ノエル・ディナー」を^^
 
11月第三週木曜日にボジョレが解禁したばかりと言うこともあり、
ボジョレラインナップも。
このなかに、アライジュンコ氏のものもあってびっくり!
実は毎年、この方のボジョレは買い求めているのです^^
イメージ 25
 
イメージ 27
 
イメージ 31  イメージ 32
 
イメージ 28  イメージ 34
 
イメージ 33  イメージ 29
 
デザートは、クリスマスムード満点☆
イメージ 30
 
コーヒーカップも、ノリタケのノエル。
イメージ 35
 
 
折角なので…眠りに着く前に、カクテルを一杯頂戴しに。
「マルゲリータ」
イメージ 49
窓の向こうは、こんな桜の花を咲かせたような、冬の木。
イメージ 38
 
どうやら降り続いていた雪も止んだようです。
本当はここのホテルの名物は、運が良かったら見られる、この雲海…
イメージ 40
 
翌朝。
やはり今日も雪模様のいちにちかしら…。。
イメージ 36
 
朝刊は、こんなかわいらしい、ホテルのバックに入れてドアノブに。
イメージ 39
 
朝食は、メインダイニング『ソルビエ』にて。
イメージ 37
 
c/oは11時、のんびりしましょう…と、お部屋で時間を過ごしていたら…
なんと…晴れました!!
イメージ 43
 
イメージ 44
ぬるんで落ちる雪で、水面は揺れています。
 
イメージ 41
 
青空が見えたり消えたりを繰り返しながら…
イメージ 45
 
イメージ 46
 
イメージ 47
 
最後にはすっきり、晴れました◎
イメージ 42
最高の景色を、ありがとう☆
 
あまりに景色が素敵過ぎて、肝心の温泉のことを忘れてしまうところでした^^;
お薦めは、家族風呂。
イメージ 50
なぜかこの日は、噴泉塔よろしく元気に吹きあがってたのですが…
翌日には、小さめの噴水のように湧いておりました♨
 
大浴場からは、景色が綺麗。
見られれば雲海の方なので、朝方、絶景に会えるといいですね^^
イメージ 51
雪の景色を半年ぶりに、それもこんな真夏に眺められて、
少しクールダウンした気分に…
イメージ 48
雪には雪の、
夏には夏の楽しみがありますよね、
夏には夏の楽しみ… さて、ぬる湯の温泉にでも、行って来ましょうか…♨
 
【赤倉観光ホテルHP】→http://www.akhjapan.com/
 
 
(2014.12訪問です)
雰囲気★★★★
お風呂★★★    源泉温度51.1度 泉質:カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
             pH6.6 成分総計1,100mg/kg 
お食事★★★★
お値段★★★    一泊二食付き 22,900円
総 合★★★   
 
 
(分析書)
イメージ 52