** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

きりしま湯旅♨take2:2日目:野々湯温泉→カジロが湯→祝橋温泉→ペンション異人館→霧島新燃荘→花紫→旅行人山荘→牧水荘→ひなた茶屋→朱峰→田中会館→田代鮮魚店→吉田温泉→鹿児島空港

 
1日目からのつづき)
 
『野々湯温泉』の朝。
何はともあれまず朝の一浴。
 
↓↓こちら、あとでおっきいの貼っときます・・・m(__)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
女湯のほうの、内風呂と
イメージ 3
 
露天風呂。
イメージ 2
 
ひとりで浸かるには、豪快すぎますね…(^^;
 
朝ご飯は、晩御飯と同じ会場で。
イメージ 4
 
勢いで一泊二食付きにしちゃったけど、
(でもそれで、約6,000円!)
イメージ 5
ほんとは私、朝ご飯はイラナイ派なんだよなぁ…。
(ちょっと後悔・・・orz)
 
そして、この振り返り絵日記を書くのに、
毎度いろいろ調べながら書いているのだが、
グーグルマップ上に「金湯温泉」マークがあり、愕然…
…入ってくればよかった… 泊まったなら尚入りやすかっただろうに…orz
 
これまた、後悔…orz
 
ま、次回の宿題ってコトで(笑)
 
そういえばこちらの野々湯温泉さん、
温泉水を販売しているようでした。
「天然アルカリイオン水 きりしま」という名前のよう。
イメージ 46
(画像引用元:野々湯温泉HP
 
20リットルで1,000円+宅配便料金が安くて700円くらいなので、
合わせて1,700円、
白水鉱泉より、2リットル多くて、800円安い感じ?
 
でもあの癖がある白水鉱泉に慣れてしまっている私は、
この「きりしま」は物足りないだろうなぁ…
 
お手頃価格で、温泉水をお求めの方には、おすすめかもしれません^^♪
 
『温泉ぜんざい』もあるようですよ、
これは小豆好きな方向けに~(^^♪
(私は、こしあん派…)
イメージ 6
 
9月中旬にお邪魔したので、
ちょうど彼岸花曼珠沙華)の季節。
イメージ 7
 
赤い曼珠沙華のほかに、
白い曼珠沙華があるなんて、知らなかったです。。
イメージ 23
 
 
さあさ、お天気もいいことですし、
『きりしまゆ旅』続けますよ~!
 
(21)カジロが湯
 
イメージ 8
 
 
(22)祝橋温泉
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
 
 
(23) ペンション異人館
イメージ 11
 
こちらが前回、当日電話でNGだったところなので、
前日に電話をし、都合のよいお時間をリサーチしてから訪問。
 
車も一台も停められてない駐車場にカエル色のレンタカーをバックで止め、
ふと物音に振り替えると…
イメージ 14
 
し、し、鹿!! それも3頭!!!
イメージ 13
こっち、見てるぅ~(笑)
そして、おしりがハートマーク💛
 
しばしじぃ…とみあってましたが、
おっきなカラダを揺らして、森の向こう側へと消えて行きました…
 
『ペンション異人館』では、どれも貸切風呂のみ。
イメージ 12
 
光の入り具合といい、温泉の湯の花加減といい、
『旅行人山荘』みたい…と。
 
(ここに動画貼ります!)
 

(24) 霧島新燃荘
 
…何年振りでしょう。
2007年に初めてお邪魔し、
その後2011年に新燃岳噴火の際に休業なさり、
それから再開まで行く機会なく…
 
あれ?
看板、新しくなった…??
イメージ 15
 
やっぱり(笑)
↓↓2007年訪問時の写真、引っ張り出して来ました◎
イメージ 47
 
今回は、新・湯・温・泉、全部ありますね(笑)
イメージ 16
 
いつの間にか、中が撮影禁止になってたので、
最新画像はなし…
 
2007年のアヒル隊長ゆるり~画像で…
イメージ 48
(この時、ゆるり~まだ29湯目(笑) 色、綺麗な黄色ですw)
 
 
(25) 花紫
 
イメージ 17
 
ここ、意外に好印象だったお宿です。。
 
イメージ 18
 
 
(26) 旅行人山荘
 
イメージ 19
 
霧島と言えば、このお宿の名前がまず出てくるかも。
当時、缶コーヒー?の宣伝だったかで、一躍有名になった露天風呂がこちら。
「赤松の湯」
イメージ 49
(2009年、連泊したときの画像です)
 
(27) 牧水荘
 
そして、こちらも良かった…♨
イメージ 20
 
お宿は表の道から少し奥まったところにありまして。
入口付近には、このオブジェ、と言いますか、源泉が。
イメージ 22
 
お宿全体の雰囲気がとてもゆったりしていて、
ほんの二言三言のやりとりでも、そのお宿のおもてなし具合がよくわかって。
 
イメージ 21
 
ほかの湯めぐり場所以上に、
ちょっとゆっくりさせていただきました◎
 
あんまりほっこりしてしまったので、
戦湯?モードも小休止。
 
そういえば。
 
ずっと寄れずじまいの、日当山の『ひなた茶屋』って何時までだったっけ…!?
慌ててモバイルで検索し、16時まで!
今は、15時ちょっと前!
 
霧島山の上界隈から、下山して日当山まで、
30分…あれば、着くな…。
 
妙な自信と、見事!?なドライビングテクニックで、
時間通り15時半には、『ひなた茶屋』へ到着(笑)
 
イメージ 24
こちらのカフェ、11時開店16時閉店と、ちょっと寄りにくい時間帯。
 
お店の周りは、すっかり秋の模様。
イメージ 26
 
お庭席の、このシェードがついているお席を利用させていただき、
イメージ 25
 
湯めぐりで乾いたのどに、ブラッドオレンジスパークリング。
14時から限定の、アップルパイアイスクリーム添えを♥
 
イメージ 27  イメージ 28
 
ピンクのアワアワが…沁みました…美味しかった。。
 
『ひなた茶屋』近くの交差点に、こんな方言看板が。
イメージ 29
「ここずい来んと 青にならんど」
「いたっ きやい」
 
最初のは、「ここまでずいっと来ないと、蒼にならないよ」、というニュアンスはわかるのだが、
二番目のは… 一体何を言っている!?(笑)
 
(28) ペンション朱峰
懐かしの…ペンション朱峰さん。
 
イメージ 34
 
温泉通の方には、『安西チエ湯』と言ったほうがわかりやすいかも。
イメージ 32
 
相変わらずの…安楽のお湯♨
イメージ 33  イメージ 30
 
イメージ 31
 
2013年10月に、GFCオフ会で貸切でお世話になったお宿。
 
ようやく3年ぶりに…
「その節はありがとうございました」と手土産持って御礼に伺うことができました^^
ちょうどオーナー夫妻はご不在だったのですが、
女将さんから後ほど丁寧なメールが届き。
 
「(中略)ご宿泊いただいたときの皆様の仲の良さが
大変こちらも嬉しく拝見させていただいたのをおぼえております。
また機会がありましたらぜひまたご来館下さいませ。」
 
嬉しいですね♪♪
 
 
(29) 田中会
 
イメージ 35
 
ここの…このお風呂の雰囲気、好きなんです。
 
イメージ 37
 
良泉がじゃんじゃん!
イメージ 36
 
やっぱり私は、妙見のお湯は好きだなぁ…♨
 
妙見に来たならば。
『田代鮮魚店
イメージ 38
 
天然うなぎや天然あゆの文字はあれど…
(実物も泳いでますが…)
イメージ 39
 
私の目的は、鯉のあらいと、鶏刺し!
イメージ 40
 
親と雛と、半分ずつにしてくださいました^^
イメージ 44
 
この妙見あたりで湯治するときは、
必ずと言っていいほど、購入するのがこの二品。
 
この日は、もう鹿児島空港から帰る日なのですが(笑)、
あの美味しさを無視できず、もれなく購入。。
 
さて…時間がもうちょっとあるので、
もう一湯。
 
(30) 吉田温泉
 
イメージ 41
 
番台に、猫、いたー!!!
イメージ 42
 
イメージ 43
たまらんですね…
 
夕時ということもあり、こちらの温泉、混んでましたね。
地元に愛される温泉、
鹿児島の温泉はどこもかしこもそんな温泉ばかりですが、
こういう地域の温泉場は特に。
 
 
さて、昨年(2016年)は、何回九州に来れたかな…。
 
イメージ 45
1月:◆神々の島壱岐◆(3日間)
9月:きりしま湯旅♨take2(2日間)
11月:別府ONSENアカデミア(3日間) ※未掲載ですm(__)m
 
計5回… ちょっと例年より多い?(笑)
 
昨年は特に、熊本地震もあり、
今まで以上に支援が必要なとき。
 
今年(2017年)も、参りますよ! 九州へ♨
 
…ていうか、
まずはきりしまゆ旅を6月までに仕上げないとだ(^^;
 
さて・・・いつ行きましょうかねぇ、霧島へ!
 
(きりしま湯旅♨take2 おしまい)
 
 【野々湯温泉HP】→http://nonoyu.daa.jp/
【きりしまゆ旅サイト】→http://kirishimaonsen.com/
【前田温泉カジロが湯HP】→http://maedasangyo.com/
【ペンション異人館HP】→http://kirisima-ijinkan.com/
【花紫(はなむらさき)HP】→http://hanamurasaki.com/
【旅行人山荘HP】→http://ryokojin.com/
【牧水荘HP】→http://www.bokusuisou.jp/
【ひなた茶屋HP】→http://hinatachaya.com/top/
【ペンション朱峰HP】→http://syumine.jp/
 
 
(霧島湯旅、きりしま湯旅、霧島ゆたび)