** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

井伊部長と行く!伊豆・熱海の秘湯旅♨2日目:マンション某所→竹の沢温泉→石川屋でラーメン&オムライス→福島屋→日本三大古泉『走り湯』→某所自家泉→東京駅八重洲地下街へ地下から上がって解散

 
1日目からのつづき)
 
マンション某所での朝。
 
陽子さんが差し入れしてくれた、くずもち、たっぷり!!
イメージ 1
 
こんなおっきな梨も!
イメージ 6
 
そしてあの茶色だったお風呂(温泉)が…
イメージ 39
ほら、緑色に!?
イメージ 2
あら、不思議(笑)
 
 
外はすっかりいいお天気!
9月だからまだ夏色も少し。
イメージ 3
 
そうそう、昨晩のこのお刺身盛り合わせは、
こちらのお店から注文したもの。
イメージ 7
『魚元』さん。
イメージ 4
 
そしてそのあとは、井伊部長が会員になっている、
こちらの共同浴場へ。
『竹の沢温泉』
イメージ 9  イメージ 5
 
イメージ 8
緑の森の中に静かに佇む湯屋。
ただ静かに、浸かって、時が流れて。
 
熱海で寄ったのはこちら。
湯達入郎さんお薦めのラーメン屋さん。
『味自慢 石川屋』
イメージ 10  イメージ 11
 
イメージ 18
 
まずは餃子、
イメージ 12
 
と、オムライス。
イメージ 13
 
オムライスはサイドディッシュだったので、
みんなでつついたらあっという間になくなり(笑)
イメージ 14
 
ラーメン
イメージ 15
 
皆で注文、皆で完食(笑)
イメージ 16
 
イメージ 17
 
 
新潟から来たARUGAさんが、熱海のお湯に入ってない?というので、
みなでこちらをお薦め。
『福島屋』
イメージ 19
 
イメージ 20
 
福島屋さんの雰囲気あるお風呂、
「にっぽんのかわいいタイル」という本に取り上げられたのだとか。
イメージ 22
 
近くに、「水の湯、風呂の湯」というオブジェも。
ここ、ポケスポットになってます(笑)
イメージ 21
 
既にこのころ、倒産してしまっていた『水葉亭』
イメージ 23
海も眺められる高台に位置し、
結構おっきな旅館だったことがうかがえます。
 
そのふもとには、今は名残だけ、『大漁湯』なるタイルも。
イメージ 24
今はもう閉めちゃっているみたい。。
 
裏手に回り、日本三大古泉、『走り湯』
イメージ 25
お邪魔するのは二度目?
最初は、ほねさん・なおこさんご夫妻に連れてきていただいた覚えが。
 
イメージ 26
 
イメージ 27
この奥に源泉があるのですが…
イメージ 28
案の定、もわもわ♨
 
その源泉を、少し高い位置にある湯船にひいているなんて、
知らなかった~。。
(多分、昔はなかった(^^;)
イメージ 29
熱いからって、ホースが投入されてる(笑)
 
あ、でもここ、足湯だって!
…浸かれないね(笑)
 
もうひとつ、宝探しのようにガチャさんがアタック。
美猫ちゃんの居る、こちらのご自宅。
イメージ 30
 
えへへ(笑)
イメージ 31
 
えへへへへ(笑) かわゆす。
イメージ 32
 
このビニールプールは、ガチャさんの。
(車にいつも常備!)
イメージ 33
 
浸かる温泉部長、その脇を通り過ぎる、先ほどの美猫ちゃん(=^・^=)
イメージ 34
 
浸からせていただいたあとは…
イメージ 35  イメージ 36
ちゃーんと後片付けを。
イメージ 37
みなさん、手際よい!!
 
 
熱海から都内へは、渋滞は必須。
帰りの新幹線の時間が気になって仕方がないARUGAさん、
そして、それに間に合わせるべく、知識フル動員であの手この手を考えてくださるガチャさん。
 
高速を走り抜けて、こんなところにたどり着きました◎
首都高側からは扉中に入れるけど、
建物側からは出られない造り、とか。
 
扉を開けると・・・
(階段を上ってきたところ)
イメージ 38
 
なんとそこは八重洲地下街!!!
こんなところにでました◎
 

f:id:seasonsgreetings:20200810224716j:plain

「ビューティマスミ」が気になりますw
 
もちろん、ARUGAさんが新幹線に間に合ったのは言うまでもありません^^
 
駆け抜けた二日間、あっという間の二日間、
濃ゆい中身の二日間、
井伊部長、ガチャさん、そして同行のみなさま、
お世話になりました! ありがとうございました☆
 
(井伊部長と行く!伊豆・熱海の秘湯旅、おしまい)