** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【中野】一目で虜になる『トリコカレー』の野菜たっぷりピピカレー


遅めのランチをいただきに、
前から気になっていた『トリコカレー』へ。

イメージ 4

赤いドアを引いて開けると、店内カウンター席5席くらい?と、
テーブル席が2人用3卓、4人用1卓な感じ。

店内カフェっぽいお洒落な感じで、
てっきり私は、店主さんは若い女性の方かしら…?なんて勝手に思ったのですが…

イメージ 3

いやいやその反対で、
かなーりこだわってそう?なおじさまがおひとり厨房に*^^*

メニューを読みます。
イメージ 6

イメージ 7

事前情報で、文献から「量は多い」と調べていたので、
カラフルな「ピピカレー」を、「ごはん少な目、野菜多め」で注文。

サラダはデフォルト。
パスタサラダですね~
イメージ 2

ほどなく、盛りの良い(良すぎ!?)プレートが!!
イメージ 1

サツマイモ、パプリカ、茄子、アボカド、エリンギ、蕪、トマト、レンコン、ニンジン、かぼちゃ…
本当に色とりどりのお野菜たちが!

糸島産と書いてあった半熟ゆでたまごはトッピングで追加♪

「ルーが濃いめなので薄めるのに使ってください」と、鶏スープがついてきます◎

店内を観察していると、ボードにこんなひとことが。

大盛りお残しは500えんいただきます。
あまりにも生産者や恵みへのリスペクトがない方が多いので、
仕方なく課金にしますね。

また、こんなひとことも。
福神漬やらっきょうは、皿に取ったらきちんと食べましょう♪
子供に言うみたいなこと書きたくないけどネ…。
あら、まぁ…。
そんな食べ方をなさる方がいらっしゃるのね…。

出されたものは残さずいただきます! それが食への感謝ですもの♡

ルー濃いめ、とありましたが、私はちょうどよく。
鶏スープは、スープとして美味しく頂戴しました◎

こだわりの『トリコカレー』は、
中野四季の森公園隣接明治大学中野キャンパスから、すぐ近くです☆

イメージ 5

【トリコカレー紹介サイト:食べログ】→https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13169742/