** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

かやの家(かやのや)*埼玉県秩父市奥秩父柴原温泉

埼玉にも、『日本秘湯を守る会』 のお宿があるんです。

近そうなのに、なかなか行けずじまいだった奥秩父『かやの家(かやのや)』

 

ナビ目的地に見えた、このお城のような石垣!

f:id:seasonsgreetings:20200310003216j:plain

 

少々驚いたけど、旅館はこの奥のこちらの建物。

f:id:seasonsgreetings:20200310003229j:plain

 

「ペットを連れての入館はお断りいたします」

「日帰入浴・食事休憩はお受けしておりません」

f:id:seasonsgreetings:20200310003239j:plain

 

所謂「のみ不可」なお宿です♨

正面入り口。真ん前に、帳場が。

f:id:seasonsgreetings:20200310003252j:plain

 

木材を贅沢につかい、広々と。

「榧(かや)の木を基調とした気品と落ち着きのある館内」とHPに掲載あり。

f:id:seasonsgreetings:20200310003307j:plain

 

キャッシュレスで5%還元、これはお得☆

f:id:seasonsgreetings:20200310003317j:plain

 

秩父麦酒、

華熊(ペールエール)・雪熊(ウィートセゾン)も置いているみたい。

f:id:seasonsgreetings:20200310003328j:plain

 

そして、こちらの瓶を見たら「おっ!?」となる方も多いはず…

秩父と言えば、イチローモルト

「夕食の時 ご注文ください。(お土産としての販売はしておりません)」

f:id:seasonsgreetings:20200310003338j:plain

 

ちょうどここに来る前に、『麻屋商店』というウィスキー量り売りのお店に寄り、

同行のみなさんはお目当ての『イチローモルト』は入手済みだったので、

ここでは瓶を眺めるだけに~

 

日本酒も、地酒の季節ものもありそうです◎

f:id:seasonsgreetings:20200310003347j:plain

 

丁寧に磨き上げられた廊下。

f:id:seasonsgreetings:20200310003457j:plain

 

昔懐かしい、摺りガラスは桜の模様。

f:id:seasonsgreetings:20200310003520j:plain

 

昔は、こんなガラスはよく見かけたものだけど、

今となってはそうそうお目に掛からない…。

f:id:seasonsgreetings:20200310003505j:plain

 

お部屋は、おこたがデフォルト。

f:id:seasonsgreetings:20200310003534j:plain

 

f:id:seasonsgreetings:20200310003545j:plain

 

早速、浴衣片手に、お風呂へ。

(お部屋で浴衣に着替えるのが面倒な派(笑)なものだから、

浴衣一式持って行って、湯上りに着替えちゃいます◎)

 

内湯。

f:id:seasonsgreetings:20200310003621j:plain

 

少し歩くけど、露天風呂。

f:id:seasonsgreetings:20200310003630j:plain

 

この露天風呂は、このポスターの露天風呂ですね…♨

龍神さまのいるところ、名湯あり。」by西武鉄道
f:id:seasonsgreetings:20200310003600j:plain

いつのポスターなんだろう。。

湯気が龍神様なんて、ちょっと素敵。

 

お夕飯は、個室で。

f:id:seasonsgreetings:20200310003644j:plain

 

むむ…。こちらもなんだかおつまみメニュー多し♪

f:id:seasonsgreetings:20200310003653j:plain

 

魚偏に秋と書いて、鰍(かじか)…知らなかった。。

秋冬限定 鰍骨酒

f:id:seasonsgreetings:20200310003705j:plain

 

f:id:seasonsgreetings:20200317005427j:plain

 

そして、お宿の名前を冠している秩父錦『かやの家』

f:id:seasonsgreetings:20200310003714j:plain

 

むかごのおこわ。ほくほく。

f:id:seasonsgreetings:20200310003730j:plain

 

山女魚塩焼き、熱々をがぶりと。

f:id:seasonsgreetings:20200310003751j:plain

 

根菜田舎味噌仕立て

f:id:seasonsgreetings:20200310003915j:plain

 

そして珍しい、柚子の天婦羅。

ほかは、ふきのとうや甘い人参!などが天婦羅で。

f:id:seasonsgreetings:20200310003923j:plain

 

水菓子

f:id:seasonsgreetings:20200310003931j:plain

 

そして、ちょっと嬉しいお夜食のおにぎり🍙

f:id:seasonsgreetings:20200310003940j:plain

 

そうそう、呑兵衛さんたちは、ご飯はほとんど召し上がらないくせに(笑)、

あとでおにぎり、食べるんですよ~。

お宿の、わかってる、有難いサービスです◎

 

 

静かなお部屋でゆったり休み、目覚めた朝。

朝食の前に、もうひとつのお風呂へ(男女交代)

f:id:seasonsgreetings:20200310004033j:plain

 

こちらの露天風呂は八角形、

MさんとTさんのおじさまおふたりが、昨日長風呂だった理由がよくわかりました、

この露天風呂で、涼風に吹かれ、ずっとしゃべってたって、納得です。 

f:id:seasonsgreetings:20200310002812j:plain

 

朝ごはんはシンプルに。

f:id:seasonsgreetings:20200310004053j:plain

 

c/oはゆったり11時。

お部屋のおこたでごろ寝するもよし、10時間際までにお風呂に行くも良し。

 

高速なら2時間もかからずに、来れてしまう奥秩父

途中、渋滞にハマったりすると、もう少し時間もかかったりするけれど、

遠出とは言わない距離だし、かといって極端に近間でもない。

 

秩父の街並みは見るところ多かったし、美味しいものもたくさん◎

蔵元もありました。

渋滞がイヤなら、西武鉄道で(笑)

 

泉質重視ではなく、ゆったりしたい、寛ぎたい、という方向けに

お薦めのお宿です♨ 

www.kayanoya.co.jp

 

www.hitou.or.jp

 
 (分析書)

f:id:seasonsgreetings:20200310004156j:plain

 

#かやの家 #埼玉県の温泉 #柴原温泉 #イチローモルト #かやのや #奥秩父の温泉 #日本秘湯を守る会