** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【新潟・長岡】ガトウ専科の『花火パイ』改め『夏花火パイ』

いつぞやか、長岡まつり(長岡花火)が終わった翌日に、

駅のショップでおみやげで買って帰ろう、と思ってたら、

すっからかんに売り切れになっていたことが…。

 

今年も、もしや??といぶかっていたところ、

今年はたっくさんご用意してくださってました♡

 

おまけに、従来では無かったパッケージのものも多数!

まずは24個入り(この写真のおっきいの)、

その下は12個入り、8個入り、4個入り、いずれも箱タイプ。

それとは別に、

5個入り、10個入りの可愛らしいビニールの花火パックに入ったお手軽サイズや、

もちろんバラ売りもあり◎

 

今回はオフィスのみなさまへの手土産で選んでみたのですが、

(なにせ月初の2日間もお休み頂戴したため(^^;)

ようく見ると、1枚1枚、表情が違うのです…!

焼き目が入って茶色かったり、カタチが少し斜めっていたり(笑)

 

長岡花火も、三尺玉は2日間で最低でも4発(今年は7発だったな…)あがるのだけど、

全部色もカタチも違う。

それを彷彿させるようで、この不揃い具合もなんだかいとおしい◎


もちろん、ネットショップで販売もなさってますが、

カワイイ花火柄のビニールパッケージのは、

ネットショップの品ぞろえには置いてないようですね。

 

そうそう!

昔は『花火パイ』だったのです。

今年、しげしげ眺めてみて、「あれ? 夏?花火パイ…?

なんで名前変えたんだろ? 

絶対『夏花火パイ』より『花火パイ』の方が言いやすいのに。

どこか(中国にでも!?笑)商標取られちゃったのかしら??

 

疑問に思ってちょっと調べてみたところ、

ここ近年『雪花火パイ』と言うのを商品化してたんですね!

例えて言うならば、ガトーハラダのラスクの、ホワイトチョコ掛け!

そう、花火パイにホワイトチョココーティングしたものが『雪花火パイ』

これと区別するためにも、

従来の『花火パイ』→『夏花火パイ』とした、ということですね… 納得!

 

こちらの『雪花火パイ』、ホワイトチョコ掛けと言うこともあって季節限定品

発売は毎年10月の模様。

販売終了は4月中旬(2022年実績)。

 

確かに、冬も長岡、花火上げますもんね。

夏も冬も花火。

 

それにしても、今年は無事に長岡大花火大会、開催されて良かった…。

 

gateausenka.shop-pro.jp


#花火パイ #夏花火パイ #雪花火パイ #ガトウ専科 #長岡の手土産