** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

出雲の国は『神在月』。

イメージ 1

【もうじき10,000hitになります♪ 皆様いつもありがとうございますm( )m】

さて、10月神無月になりました!
日本中から神様が出雲の国に集まるため、『神無月』と言うそうですね。
ただし、出雲の国(今の島根県)だけは神様全員集合!なので、
神在月神有月)』と言うってご存知でしたか??

私も以前どなたかにお聞きしましたが、
日本の神様っていったい何人いらっしゃるんでしょうね(笑)

10月が来たということは~
■年の瀬まであと3ヶ月しかないワケで・・・
■年賀状は来月発売なワケで・・・
■そろそろ来年のGWの秘湯のお宿をどこにするか決める時期と言うワケで・・・

いずれにしても、もう今年はカウントダウンというワケです(^^)

最近ちょっとサボり気味だった手帳を見直してみました。
今日は結構「神が降りてきたみたいに」アイデアがわさわさ浮かび、
とても心の整理がつきました♪
※「神が降りてきたみたいに」は今日、職場の満由美さんが口にしていたフレーズです
 例:たまに神が降りてきたみたいに、ふつふつと文章が沸くことがある。

これから段々と寒くなっていきますが、
心も懐も寒くならないように、きっちり今から準備しまーす☆

*****************************************
会社のTリーダーからこんなコメントをいただきましたので備忘録として掲載します☆

出雲の国での神様の会議は実際には旧暦10月の11日から17日までの間にまず
出雲大社で開かれ、次に佐太神社に移動して10月26日まで会議の続きを行います。
神様の宿泊は出雲大社の中の東十九社、西十九社、と呼ばれる長屋状の長い社で行われます。

この神様の会議が行われるようになったのは、大国主神は日本国土を開発した神なので、
その時、自分の息子や娘を各地に置き、その地の管理者としたことに由来します。

その為、こどもたちは年に1度出雲に戻ってきて、父神である大国主神に1年の報告をし、
来年の予定を相互打ち合わせするようになったのです。

後には大国主神系以外の天照系の神様たちも、一緒に出雲に来るようになりました。

全国部店長会議みたいなもんです(笑)

会議の話題は一般に全国の人間の運命について話し合い、中でも誰と誰を結婚させるか、
などということをこの会議で打ち合わせするといいます。

ですから遠く離れた所に住む二人が知り合って結婚するようなケースは、
この会議の結果生まれたカップルなのかも知れません。
そこで出雲大社は縁結びの神様としても信仰されています。

*********************************************