** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

新津温泉*新潟県新津市新津(にいつ)温泉(現:新潟市秋葉区)

     単刀直入な「温泉前」という看板の道向こうには、

 

          イメージ 1

 

     これまたシブ~い「新津温泉」という看板。

 

          イメージ 2

 

こちらの温泉は・・・ 見事な石油臭!!で有名です。

 

新潟県新津市、
2008年4月に政令指定都市になったので、今は新潟市秋葉区になるんでしょうか、
石油の里として有名な新津にある、共同浴場です。

 

この向こうの建物が・・・

 

     イメージ 3

 

ちょっと想像外ですが、温泉館です。。。

 

ガラガラ。戸を開けます。

 

私  「・・・こんにちは~(初なので少々緊張)」

 

ご主人「あー、お風呂? わ~りろも、今日は諦めてくんねかね~」

 

   (新手の、外者排除用せりふかっ!?)

 

私  「えーっと^^; お風呂、だめなんですか??」

 

ご主人「運悪いさ~、ちょうど温泉が暴れちゃってさ~

 

私  「???」(温泉?暴れる??なんのこっちゃ??)

 

よくよくお聞きしてみたら、以下のことがわかりました◎

 

 *三ヶ月にいっぺんくらい、温泉が暴れる(大幅に噴出する:天然のガス排出か?)
 *そのため、温泉の温度が急激に下がってしまっていて、ぬるくてとても入れるものではない
 *それでもかまわないなら入浴料いらない!(おっちゃん、太っ腹!)

 

     イメージ 7
     ↑温泉が暴れた跡。

 

こんな機会は滅多にありません、
もちろん、入らせてもらいました^^

 

     イメージ 4
     すごい石油臭です。。。

 

温泉が暴れて温度が低くなっているので、訪れたときは給湯なし。
飲める温泉なのに、残念ですが・・・。

 

どうも、低温の温泉を沸かしてくださっているようでした。
なので、お湯の温度は逆に熱いくらい~

 

     イメージ 5
     ゆるり~も快適です♪

 

     イメージ 6
     これ、分析表、ですよね・・・? わ、わからん。。。

 

レトロな昭和初期にタイムスリップしたような感じの、良き温泉でした・・・。

 

 

(2008.10.24訪問です)
雰囲気★★★   休憩室、広そうでした。でも地元の方がたくさん・・・。駐車場広いです。   
お風呂★★★★  源泉温度47度 泉質:ナトリウム-?? (旧泉質名:含重曹食塩泉)
         地元の方の話だと、足腰や痛みによく効くとのこと・・・
お値段      PRICE:300円→0円 
          ※ただし最後に、いいお湯だったので300円、お支払いしてきました^^ 
総 合★★★