** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

ほたるの長屋*熊本県山鹿市平山温泉

宿泊は一日二組限定のお宿、熊本県平山温泉にある『ほたるの長屋』
(09年5月1日には離れ3棟を加え、5組まで宿泊可能になったようです)

 

     イメージ 1

 

ここの存在を知ったのも、ずいぶんと昔の「旅の手帖」(これ、好きだったんですよね・・・)、
今でもたまに、内容が好みのものだと買い求めますが、
その昔は、唯一年間購読していた大好きな旅行誌でした(笑)

 

その本には、
「全国の温泉を周りめぐって、自分の好きな温泉宿を造りたい!と思った女将が、
 この地に作ったこだわりの湯宿・・・」

 

なんと、露天風呂の中に机があって、
そこで日がな読書しながら温泉に浸かる・・・
そんなありそうでなさそうな贅沢なことが実現できてしまうお宿なのです。
(文台付きの露天風呂の画像はこちらでご覧になれます→じゃらん

 

そんな魅惑的な文句とともに、紹介されていたこの湯宿・・・

 

遅記事ですが、やっと念願かなって行ってこれたお宿、(でも日程許さず日帰りでしたが・・・)
ご紹介させていただきます☆

 

暑い8月に訪れました、小砂利の駐車場そばには、青い栗が。

 

     イメージ 3
     刻一刻と秋に移り変わる瞬間を感じるひと時です。

 

駐車場に車を止め、入り口をくぐりそこで貸切風呂の一覧を見せてもらいます。

 

「どちらのお風呂になさいますか?」

 

こういう場合、私はいつも逆に質問しちゃいます。
「どれもお薦めだと思うんですけど、いちばんのお薦めはどれですか?」

 

「そうですねー、・・・」

 

お料理やさんでもこういうところでも、
そう聞くと必ず、これは!と言うお薦めポイントをいろいろ教えてくださいます。

 

今日はそのお薦めどおりに、
「呂」のお風呂を選んでみました。

 

     イメージ 2
     暖簾をくぐって、湯小屋へ入ります。

 

        イメージ 4
        涼感を誘う、素敵な光使いです。

 

「呂」のお風呂。

 

     イメージ 5

 

     イメージ 6

 

     イメージ 7
     貸切時間は1時間です。

 

実はこの「呂」のお風呂、何がポイントだったかと言うと、
奥に深くなっていて立ち湯が出来るのです。

 

          イメージ 8
          棒に捕まりながらゆらゆら~ あるいは段差に腰掛てもいいですね。

 

午後の暑い日差しは相変わらずですが、
ちょうどいい湯温のpH9.73、美肌の湯のぬするべ温泉でまったり。。。

 

     イメージ 9

 

あっという間にお約束の1時間は経ってしまうのでした・・・。

 

ちなみに、その他の貸切風呂はこんな感じ↓

 

     イメージ 10
     ん?いろはの「イ」のお風呂は??

 

平山温泉といえば・・・多分これをご覧になられているみなさんの頭にいちばんに浮かぶのは、
「フローラ」??

 

     イメージ 11

 

     イメージ 12

 

     イメージ 13

 

実は目と鼻の先です♪

 

     イメージ 14
     ↑ほたるの長屋、駐車場を出たところからフローラを見る。。

 

今度は、フローラにも寄って来たいです^^

 

あ、駐車場前の栗は、落ちても拾っちゃイケナイそうです(笑)

 

        イメージ 15

 

(2008.8.24訪問です)
雰囲気★★★★  
お風呂★★★★  源泉温度43度 泉質:アルカリ性単純硫黄泉 pH:9.73 
お値段★★★   PRICE:確か1,500円(日帰り1時間)
総 合★★★★

 

【ほたるの長屋HP】→http://www.hotarunonagaya.jp/
 ※ただいまメンテナンス中のようで、残念ながら詳細は見ることが出来ません