** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

■秘湯ロマンスオフ会vol.3!ザ・高地温泉!高峰&本沢♨2日目:高峰高原→天狗温泉浅間山荘→日本最高処野天風呂『本沢温泉』!

 
1日目からのつづき)
 
ワタシ、自他ともに認める晴れ女なのに(笑)、
なんでかなー
相変わらずの雨模様。
イメージ 5
クリンソウも、しっとり雨で艶やかに。
 
でも!?
一瞬、この「標高2,000メートル雲上の露天風呂」から下界が見えた!
イメージ 1
ん~? いいアンバイになりそう!?
 
『高峰温泉』にて朝ご飯をいただき、
イメージ 2
こういうシンプルな朝ご飯が好き♥
(朝食はいつも食べてないから^^;)
 
c/o前に高峰の33度の極上ぬる湯(注:右側ね^^)を満喫し~。。
イメージ 3
 
最後にエントランス前で記念撮影☆
イメージ 4
みなさん、楽しそうでしょ!?(笑)
だって、飯出さんのニコニコ笑顔はみなさんを笑顔にさせちゃいますから~♪♪
 
高峰温泉、実は夏限定らしいですが、
東京新宿のバスターミナルから、直行便が出ています!
イメージ 6
一日二本ですが、それでも便利!!
ここまで来なくても、小諸駅⇔新宿BTのバスは出てますから、
場合に応じて賢く使えますね(^_-)☆
(注:小諸駅から高峰温泉までは車で30分の距離)
 
京都から参加のよねさんは、
次の予定(紀泉温泉修験道w)があるため、
ここでバスに乗って帰路に~♪
イメージ 7
「よねさーん、今回もお疲れさま~ヽ(^o^)丿」
 
さて、秘湯ロマンス有志組が向かった先は、
まずは『浅間山荘』
イメージ 11
「浅間山荘」というと、違う方の浅間山荘が先にアタマに浮かんじゃいますが、
そっちじゃないですよー^^;;
 
天狗温泉の『浅間山荘』
ここも、ケチャップ温泉だった!!
イメージ 9  イメージ 8
できたばかりの宿泊者専用お風呂に案内していただき…
(飯出さんのおかげですm(__)m)
極上のケチャップ湯あみを堪能…
イメージ 38
 
(お隣では、某Iさんがサンタフェごっこをやっていたようですがw)
イメージ 37
 
 
イメージ 39
 
そして、浅間山荘の広報宣伝ブ長がこちら!
イメージ 10
確かお名前を、「ヴィトン(美豚)ちゃん」と言ってたような…(笑)
 
放し飼い状態のようで、
いいお湯につからせていただいて、ぼーっとしていた私たちの目の前を「子豚が横切り」…!?
なんともまぁ、のびやかでゆったりした情景!
最高です(笑)
イメージ 40
 
お宿のご主人・美人の奥様にご挨拶をし、
ブ長にもご挨拶し、御一行様は今日の目的地へ…
イメージ 12
緑に赤いスポーツカーって、映えますね!
 
そして、
アントラーズ・プジョーレッドのアヒル小隊長! カワイイ♥♥
イメージ 13
まめたさんからお譲りいただき、
今回はアヒル隊長ゆるり~とお伴させていただきました♨
 
途中、今晩と明日日中の対策(必須)のために、
『MATSUYA』なるスーパーに立ち寄り。
イメージ 21
ここで、飯出さんが大の烏賊好きということが判明!!くコ:彡
美味しそうに、ヤリイカのお寿司を食してらっしゃいました^^
 
さて…
ついに今日のこの日が…
日本最高処野天風呂を目指して!!
イメージ 14
なぜか、なんとか戦隊チックな決めポーズ(笑)
そして、センターは越後の重鎮ARUGAさん。
 
ヨーコさんから、山道はそんなにキツくなく、
むしろ、三斗小屋温泉のほうが大変だから、
masumiさん、全然問題ないよーとおっしゃってくださってたとおり、
最初の坂道は結構しんどかったけど、あとはすいすい~
イメージ 19
 
イメージ 15
 
イメージ 16  イメージ 17
本沢♨クリン草園
イメージ 18
ちょうど見ごろでした^^♪
(6月の下旬登山)
 
これは何の花かな? 小さな線香花火みたい。
イメージ 20
 
実はこの日のために、山歩きグッズを揃えた!?のですが、
イメージ 41
まずは、湯桶は重いのでその代わりの手桶(ケロリン)でしょ(笑)、
格安リュックでしょ、
そしてこの青いトレッキングシューズ。
 
リュックはもうちょっとおっきめでもよかったかな~?
確かこれで、32リットルサイズ。
40リットルでも行けるな…
 
 
あいにくの低気圧の影響で、大風が吹いていたので、暑さは感じず、
風のびゅーびゅーな音のみ。
 
(中略)
 
かれこれ…2時間弱??ほど山道を歩き。
ようやくたどり着きました!
八ヶ岳 日本の秘湯 本沢温泉 日本最高所野天風呂!!!
イメージ 22
↑ちょっとお疲れポーズ(笑)
 
これが本沢温泉の建物。
イメージ 23
日本山のいで湯 野天風呂 標高ランキング
①本沢温泉@長野 2,150m
②白馬鑓温泉@長野 2,100m
③高天原温泉@富山 1,900m
④手白沢温泉@栃木 1,700m
⑤三斗小屋温泉@栃木 1,480m
イメージ 25  イメージ 24
なるほど~
そういえば先日飯出さんから言われました(笑)
「白馬鑓、行ってないの~!?」
 
…巨匠のこの一言は、ツライ…(笑)
来年かな!?^^;
 
さて、本沢温泉、本当は山歩き目当ての方々なら、
大広間コースなのでしょうが、
温泉目当ての方々は、新館個室が空いているというので、
あらかじめそこをキープ☆
イメージ 26
お布団は一部屋につき5客ずつあるとのことで、
女子部屋、男子部屋、宴会部屋の3つを。
 
雲上の露天風呂狙いでしたが、
…内湯もいーんです(笑)
イメージ 27
 
湯船の脇のゴツゴツ、わかりますか!?
温泉成分(析出物)が固まり、棚田のようになってますw
イメージ 43
 
そしてココで、日本橋街大學でお世話になっている、
加藤さんになぜか遭遇!(笑)
 
加藤さんは山登りクラスを引き連れ、
私たちは温泉目当てで訪れ、なんとまぁ、奇跡の出逢いでしょう☆
イメージ 42
お夕飯。
実はこの日は、もともと本沢温泉さんのイベントの日で。
桜鍋を囲んで~◎
イメージ 28  イメージ 29
桜肉=馬肉です^^
 
イメージ 30
長野ですから、「真澄」も漏れなくあります^^♪
 
確かお夕飯は17:30から。
なので、1時間ほどで切り上げ、
雲上の露天風呂にまず行ってみることに!
 
本館からは、長靴で歩いて5~6分くらいかな?
見晴らしの良い峡谷の谷間に…
イメージ 44
あったー!!
雲上の野天風呂!!
イメージ 31
 
こりゃもう、最高です♨
イメージ 32  イメージ 33
(注:女史は温泉百貨店製の湯あみ着(セパレートタイプ)着用♪)
男性は、『温泉達人会』風ショットに、
なぜか日本橋街大學でお世話になってる加藤さんもjoin(笑)
イイ1枚です◎
 
ひとまず、最大目的の雲上の野天風呂にも浸かれたし、
今日のところは思い残すことなし!…ということで、
闇鍋ならぬ、闇宴会…ww
イメージ 34
山小屋の消灯は確か20時。
よかった、離れ別邸になっている、新館を予約しておいてww
 
ここで階下にお泊りだったおふたりのM姉妹を飯出さんが口説いてしまい、
そのおふたりも交えて闇宴会(笑)
 
イメージ 35  イメージ 36
加藤さんも闇宴会にジョインし(笑)、
おまけに、「うち(のご一行)はだれも飲まないんで~」と、
希少な『屋久の島』という焼酎ボトルまでお持ちいただき~!!
 
御縁と幸運に感謝&良酒に乾杯☆
加藤さん、ご馳走さまでした!
 
こうして本沢の、夜は更ける…。。
 
3日目につづく)
 
【高峰温泉HP】→http://www.takamine.co.jp/bb/
【天狗温泉浅間山荘HP】→http://www.tenguspa.com/onsen.html