** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

湯元 凌雲閣*北海道空知郡上富良野町 十勝岳温泉

北海道を旅すると、

いつもスケールの大きさに戸惑ってしまう。

f:id:seasonsgreetings:20211015002603j:plain

ドライブも、果てしなく楽しめ、

f:id:seasonsgreetings:20211015002601j:plain

行く先々で切り取りたい風景に出逢う。

f:id:seasonsgreetings:20211015010943j:plain

 

今宵のお宿は、十勝岳温泉『湯元 凌雲閣(りょううんかく)』

f:id:seasonsgreetings:20211015002610j:plain

随分と前に一度、日帰りで立ち寄ったきり。

 

飯出隊長と同行のみなさまが、

大雪山系の山々から下りてくるのに予定より押しているため、

グランドスタッフの私は、みなさまが降りてきてすぐに寛げるよう、

お部屋や備品などの手配をぬかりなく。

f:id:seasonsgreetings:20211015002543j:plain

きばな・雲井の間・りんどう・ちんぐるま

いずれも2階フロアにあり。

f:id:seasonsgreetings:20211015002545j:plain

ちんぐるまのお部屋。

f:id:seasonsgreetings:20211015002612j:plain

f:id:seasonsgreetings:20211015002618j:plain

雲井の間(宴会部屋)

f:id:seasonsgreetings:20211015002614j:plain

りんどうのお部屋

f:id:seasonsgreetings:20211015002616j:plain

へぇ、ベッドタイプもあるのね…

 

17時半頃、無事に御一行様も到着されて、

山行の汗を温泉で流し、19時前には宴、スタート。

f:id:seasonsgreetings:20211015002541j:plain

今回は6名様。

実はこのど真ん中、縦におっきなアクリル板あり(^^;

まったく…乾杯もできやしない。。不便だわ。。

…といいつつも、しっかり感染防止対策をなさっているお宿、ということであり、

私たちも、ルールを守って、控えめに乾杯🍻

f:id:seasonsgreetings:20211015002620j:plain

f:id:seasonsgreetings:20211015002623j:plain

お料理は、量は控えめな感じだけど、私には充分。

 

大浴場は昼夜交替で。

昨日入ったほうはお客さまもたくさんいらしたので、画像なし。

翌朝入ったほうは案の定どなたもいらっしゃらず。(撮影許可頂戴済み)

山系のお宿あるある、で、朝早く立たれる人が多いのか、

朝お風呂になんて入らない人が多いのか、大体この誰もいないパターン。。

f:id:seasonsgreetings:20211015002647j:plain

しかし、この岩、凄いですよね…。

f:id:seasonsgreetings:20211015002638j:plain

露天風呂は2色(2源泉)♨

f:id:seasonsgreetings:20211015002641j:plain

オレンジ色の鉄の湯(凌雲閣2号井)と、薄緑色の酸性の湯(凌雲閣1号井)

f:id:seasonsgreetings:20211015002645j:plain f:id:seasonsgreetings:20211015002643j:plain

 

あ、空が晴れてきた!

f:id:seasonsgreetings:20211015002552j:plain

陽が入ると…温泉ってほんとに色が変わる。

f:id:seasonsgreetings:20211015002658j:plain

嗚呼、絶景かな、絶景かな。

f:id:seasonsgreetings:20211015002549j:plain

f:id:seasonsgreetings:20211015002559j:plain

f:id:seasonsgreetings:20211015002628j:plain

f:id:seasonsgreetings:20211015002630j:plain

分析書を見ると、どちらも鉄(Ⅱ)が20mg以上入っている。

ただお湯が赤茶色になるだけで鉄泉、と言っているのとはわけが違う、

ホンモノの含鉄泉。

f:id:seasonsgreetings:20211015002649j:plain

なかなか個性的な源泉を2つもお持ちの凌雲閣さん、

ステキです✨

 

c/oするときには、すっきりと晴れてくれて、こんな青空に。

f:id:seasonsgreetings:20211015002700j:plain

これは入り口前から撮った景色。

 

館前で記念撮影✨

f:id:seasonsgreetings:20211015013727j:plain

せーの、「いいゆ~!!」

飯出さん、まめたさん、鹿さん、

そして、今回お付き合いくださった、だいごさん、沙織さん、

長丁場の大雪山系山行、お疲れさまでございました!!

 

www.ryounkaku.jp

 

<温泉分析書>

源泉名:凌雲閣2号井 泉質:含鉄(Ⅱ)-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉 

源泉温度:51.1度 pH:6.3 成分総計:2,133mg/kg 

加水なし/加温なし/循環なし/消毒不明

f:id:seasonsgreetings:20211015002625j:plain

 

源泉名:凌雲閣1号井 

泉質:酸性・含鉄(Ⅱ)-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩温泉 

源泉温度:32.1度 pH:2.3 成分総計:1,650mg/kg 

加水なし/加温あり/循環不明/消毒不明

f:id:seasonsgreetings:20211015002633j:plain

f:id:seasonsgreetings:20211015002635j:plain

 

#十勝岳温泉 #湯元凌雲閣 #北海道の温泉 #含鉄泉