** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

きのくにや*神奈川県箱根芦之湯温泉

思いだしたように、きのくにやさんです♨
(わかっちゃいますが、本屋さんではありませんw)

これ、全部源泉が違うようですが、
それが各配管からドバドバドバ…

イメージ 1

どうなるかというと、こうなります◎
イメージ 2
凄いですね、この湯ノ花(笑)

3源泉~5源泉!?ブレンドの賜物のこの湯花、
面白くって、ずっと遊んでおりました◎

イメージ 9

タイルが…とても綺麗◎
こーゆーのに弱いのです(笑)
イメージ 10

ここ、確かお隣に露天風呂があって、
ここも別源泉、一キロ先の湯の花沢からの引き湯だそうです♨
イメージ 11
あまり特徴ないお湯かな?と思いきや、
なんと膝小僧が茶色くなってました!?
イメージ 12

イメージ 13
湯の花揚湯二号泉
蒸気泉と異なる古来からの揚湯泉です。
夏季掛け流し、冬期半掛け流し

少し離れたところにある浴室まで、古くからの分析書が飾ってある廊下を抜け~
イメージ 14

美肌の湯までやってきました♪
イメージ 15

イメージ 3

イメージ 4

本当はこの、「正徳の湯」に入りたかったのですが、
ここはどうやら宿泊者のみ専用~
この日は別のお宿を予約していたため、これはまたのお楽しみに~♪
イメージ 5

実はこちらのきのくにやさん、
鹿鳴館松坂屋本館さんの目と鼻の先。

どちらもいいお湯を持つ御宿ですから、
人気を二分するのもうなづけます。

ただし…松坂屋さんは「のみ不可」なんですよね。。

松坂屋さんもまた行ってみたいし、
きのくにやさんの正徳の湯にも浸かってみたい◎
イメージ 6

東京から片道2時間しない箱根温泉郷、
禁断症状が出ていてもたってもいられなくなったら、
攻めてみようエリアにしております(笑)

今度は…いつ行けるかな!?

【きのくにやHP】→http://hakone-kinokuniya.co.jp/

(分析書)※右下の+印をクリックすると拡大表示されます
イメージ 7
昭和36年当時の分析書です
イメージ 8