** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【新潟・東掘通】日本料理の髄を、新潟で。『蘭(あららぎ)』


新潟観光雑誌で、例のアレを見て以来、
ずっと行きたいと思い続けて、早○年!?

昨年秋までは、新潟駅東映ホテルの裏手に位置していたのが、
移転して、今は東掘通りに。
イメージ 1
地縁がある方なら、旧WITHビルがあった並び、と言えば分かりやすいでしょう◎

『日本料理 蘭(あららぎ)』
イメージ 2

今回はもちろん、予約をしての訪問。
深雪さんと二名でしたので、カウンターに通していただきました。

こちらは、メニュー代わりのパンフレット
イメージ 6

私は初志貫徹で、例のアレを注文。

お飲み物は…新潟にあって新潟の地酒がなく、これまた新鮮な感じ。
イメージ 8

ワインなどもありますね。
イメージ 7

最初に茶わん蒸し。
イメージ 9

深雪さんが頼んだ、懐石弁当が先に。
イメージ 10
この日の御飯は、しじみの炊き込みご飯。珍しい…。

そして、私が頼んだ例のアレとは、そう、この「甘エビ丼」!
イメージ 11
甘エビ=、所謂、南蛮海老、学名をホッコクアカエビ。

とろけるような美味しさの小ぶりのこの海老ちゃんに、
付けられた名前が甘エビとは、よく言ったものです…

この甘エビ丼のために、
大将はあちらで皮を剥いてくださってたのです。。
イメージ 3

お造りも、もちろん美しく、美味しく。
イメージ 13
手前の黄色い玉は、黄味ですね、浸けこんであります♥

これが「甘エビ丼」のセット。
イメージ 12

余談ですが、蘭さんの御手拭きはおっきい!
タオルの質も素晴らしいですし、ふんわりしたそのタオルを包む竹製のトレイも特注とのこと~
一流店のこだわりを垣間見た気が致しました。。

デザートに葛餅。
イメージ 4

京都の葛餅は、こんななんだそう!
イメージ 5
のび~!っとこれまた面白い食感!!
蜜も程よく、美味しいデザートでございました。

こちら、夜にお邪魔したらまた、とびきりなものを供してくださいそうですね…。

(この日は、カーブドッチ・ヴィネスパ宿泊だったので、
ランチにて利用させていただきました…)

甘エビお好きな方にはぜひ、お薦めの新潟の逸品です(^_-)-☆