** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

福住楼*神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢温泉

行ってみたい箱根御三家※のうち、最初に訪れたのがこちら。

2015年に訪れていたのに、

なんと…忙しさにかまけて絵日記には起こしておらず…orz

 

改めて、素敵なお宿を備忘を兼ねて 絵日記にしたためてみます。。

 

『福住楼』fukuzumiro@箱根塔ノ沢温泉 

f:id:seasonsgreetings:20210129190947j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129190911j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191148j:plainf:id:seasonsgreetings:20210129191146j:plain

 

この日は5名1部屋にて。

f:id:seasonsgreetings:20210129191157j:plain 

f:id:seasonsgreetings:20210129190914j:plain

 

箱根で前ノリしよう!と話が出た際に、

一度は泊まってみたかったこちらのお宿を推薦。

たまたま空室があったのだけど、恐らくこの部屋しか空いてなかったのかな…

(でなければ2部屋取ったはず…)

 

何故このお宿か、と言えば…

・箱根の一本道を通るときにいつも気になっていたクラシカルなたたずまい

・小田急ロマンスカーCMでも過去取り上げられたこの情緒ある丸風呂

 

いつのことだったのか、と手繰れば、なんと2003年だった秋だった…

f:id:seasonsgreetings:20210131174100j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210131173941j:plain

ギャラリー | きょう、ロマンスカーで。小田急ロマンスカー
www.romancecar.jp

 

そう、その丸風呂のホンモノがこちら…

f:id:seasonsgreetings:20210129194423j:plain

 ポスターのように紅葉ではないけれど、…なんて美しい♨

 

 実は左右同じように丸風呂は2つあり、その真ん中には木の壁が。

f:id:seasonsgreetings:20210129191143j:plain f:id:seasonsgreetings:20210129190931j:plain

左の浴室が小丸風呂、右が大丸風呂♨

 

アヒル隊長ゆるり~も、何となく厳かな感じに見える…♨

f:id:seasonsgreetings:20210129190934j:plain

 

実は熱海の渋滞のせいで、c/iが大幅に遅れてしまい…

到着したのは20時前…

f:id:seasonsgreetings:20210129191008j:plain

遅くなってしまって、お宿の方に申し訳ないな…と思っていたのに、

「お夕飯、お風呂入ってからでいいですよ」と有難いお申し出…

さっと一浴、さっと浴衣に着替え、お食事のお部屋に通していただき…

f:id:seasonsgreetings:20210129191006j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191002j:plain

ここだけ見ると、普通の大広間。

 

しかーし…。

f:id:seasonsgreetings:20210129190941j:plain

全部のふすまを開け放つと、こんな感じ!!!!!(笑)

 

何なんですか、これは!?! 

まるで殿様の夕餉会場ではないですか!(笑)

f:id:seasonsgreetings:20210129191039j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191041j:plain

↑いっしー殿様(笑)

 

 

宴はこれまた麗しく…

「秋深し頃献立」(2015年11月末に訪問)

f:id:seasonsgreetings:20210129191022j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191014j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191011j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191019j:plain f:id:seasonsgreetings:20210129191016j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191024j:plain f:id:seasonsgreetings:20210129191028j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191032j:plain

このあと、お食事や水菓子が出たにもかかわらず、

きっとご満悦で画像を撮るのも忘れていた模様…

 

お部屋に戻る途中で、折角なので皆でいろいろと館内探索を…。

f:id:seasonsgreetings:20210129191050j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191048j:plain

古くからの老舗お宿だと、たまに見かけるレトロな電話室、

『松坂屋本館』さんにもありましたね^^

f:id:seasonsgreetings:20210129191053j:plain

この入口は~

f:id:seasonsgreetings:20210129191055j:plain

バーのよう。

f:id:seasonsgreetings:20210129191058j:plain

ステンドグラス、綺麗…✨

f:id:seasonsgreetings:20210129191101j:plain

 

中側から見た玄関。

f:id:seasonsgreetings:20210129191104j:plain

この灯りのレトロな飾りも、

いにしえの昔から様々な人々の出入りを眺めてきたのでしょう。。

f:id:seasonsgreetings:20210129191107j:plain

振りかえると、福住楼の立派な看板。

f:id:seasonsgreetings:20210129191110j:plain

左側の壁には、あのロマンスカーのポスターですね。。

 

昔の建築だから、階段が急なのはアタリマエ

f:id:seasonsgreetings:20210129191116j:plain

あちこちに木の細工や、凝った欄間があるのもアタリマエ

f:id:seasonsgreetings:20210129191045j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191132j:plain

でも、今の建築ではアタリマエでは全然なく…

こういったレトロな木造建築も、

「ああ、旅館に来たな」と思わせてくれる大きな要素。

f:id:seasonsgreetings:20210129191000j:plain

お部屋。

久しぶりに、修学旅行みたいなお布団の並びを見ました(笑)

f:id:seasonsgreetings:20210129190955j:plain f:id:seasonsgreetings:20210129190926j:plain

良い子はおとなしく、お布団入って寝ましょうね~♬

f:id:seasonsgreetings:20210129190937j:plain

「♬」

 

夜の丸風呂もなかなかのもの。

f:id:seasonsgreetings:20210129191119j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191135j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191122j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191140j:plain

半地下の家族風呂。

f:id:seasonsgreetings:20210129191138j:plain

もうひとつ、岩風呂があったようなのですが、

いろいろとご満悦すぎて、チェックしそびれたかな…。

 

おやすみなさい…。

 

 


翌朝。

同じように、殿様部屋(笑)にて朝食を。

f:id:seasonsgreetings:20210129191152j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191154j:plain

 

そして、c/o前にまたお風呂場へ。

f:id:seasonsgreetings:20210129191209j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191206j:plain

最後、お宿の方の御好意で明るい大丸風呂に浸かれて、

大満足の男性陣のお写真を記念に残しておきましょう(笑)

f:id:seasonsgreetings:20210129191201j:plain

良かったね、いっしー、もっちーさん、ARUGAさん♪

  

f:id:seasonsgreetings:20210129191214j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191217j:plain

昔から、一度は…とずっと願っていた『福住楼』、

よかった、このメンバーで来られて^^♪

 

実は今回、このメンバーでの旅行はお初、そしてメンバーをよく知る方々からしても、

「なんでこのメンバーが!?」と思うような面々。

共通項は『温泉好き』。(4名とも温泉ソムリエ古参です(笑))

本当に私たち、楽しすぎて、このチームを「チームお殿様」と命名、

それはあの、だだっ広すぎるお食事処をあてがってもらえたからなんですけど(笑)

 

その「チームお殿様」同行メンバーの朝香さんが書いたLINEトラベルの記事がこちら。

www.travel.co.jp

 

またみんなで、憧れの湯宿に泊まりたいね~

またみんなで、馬鹿話をして盛り上がりたいね~

きっと、いつか、また♨
 

www.fukuzumi-ro.com

 

 (2015年11月宿泊)

桐一の部屋5名利用@16,750円(一泊二食付き、お風呂・トイレなし)

 

(分析書)

f:id:seasonsgreetings:20210129191128j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210129191124j:plain

 

#福住楼 #fukuzumiro #箱根 #塔ノ沢温泉 #箱根御三家 

#ロマンスカーCMのあのお風呂 #丸風呂

 

 ※箱根御三家…箱根湯本界隈で昔からあるレトロな建物&名湯があるお宿で、いつか行ってみたい!と勝手に私が呼んでいた旅館。『福住楼』のほか、『環翠楼』『萬翠楼福住』