** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

環翠楼 別館*神奈川県箱根町塔ノ沢温泉

東京都民からしたら、近くて便利な温泉地、箱根。

ロマンスカー1時間半ちょっとで着いちゃう手軽さ、

そして意外とエリアが広くて、意外と奥深いところ、それが箱根…。

 

今回は、とある会に参加する前夜に、前ノリしようと思い、

ずっと泊まってみたかった箱根御三家のひとつ、『環翠楼(かんすいろう)』さんへ。

f:id:seasonsgreetings:20210206030346j:plain

 

…と思ったのだけど、時は202年10月末、世はGoToトラベル大盛況の頃。

普通に思い立ったくらいで週末が空いているはずもなく…

 

…とHPから見つけた『環翠楼 別館(annex kansuiro)』

2019年11月に出来たのだとか。

その割にはなんとレトロで魅力ある佇まい…

たまたまひとつだけお部屋が空いていたのを見て、迷わず、予約ポチ。

 

箱根湯本駅に19時に到着、そこからバスで3駅ほど。

19:07にはこのバス停に降り立つ。

「上塔ノ沢」

f:id:seasonsgreetings:20210206030103j:plain

道の向こうは、『一の湯 塔ノ沢本館』

f:id:seasonsgreetings:20210206030217j:plain

(ここも随分前に、アヒルサミットのメンバーで泊まったっけ…笑)

 

バス停のすぐ脇に、この案内板。

『環翠楼 別館』

f:id:seasonsgreetings:20210206030105j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030108j:plain f:id:seasonsgreetings:20210206030111j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030113j:plain

小さな旅館のような、こじんまりした雰囲気だけど、

建物が、見ればわかる、いにしえからの超一級品◎

 

お部屋は3階。

途中にこんなカウンターもあり、

ここでウェルカムドリンク(ビール)をいただき。

f:id:seasonsgreetings:20210206030116j:plain

お泊りプランが、「【女性限定プラン】MOROCCANOILの特典付」とあって、

このセット一式をいただきました◎

f:id:seasonsgreetings:20210206030122j:plain

実は私、このブランドお初だったのだけど、有名らしい…。

chouchou-shop.jp

 

お部屋は302

f:id:seasonsgreetings:20210206030125j:plain

扉を開けると…

f:id:seasonsgreetings:20210206030127j:plain

向こう正面が道路沿い。

f:id:seasonsgreetings:20210206030130j:plain

この右手のソファが、とても座り心地が良かった◎

 

f:id:seasonsgreetings:20210206030140j:plain

振りかえるとベッドスペース

f:id:seasonsgreetings:20210206030143j:plain

掛け軸がなんと3本も飾ってある…!

f:id:seasonsgreetings:20210206030132j:plain

お部屋をぐるりと取り囲むように、廊下が。

f:id:seasonsgreetings:20210206030145j:plain

この洗面台も素敵✨

 

さて、まずはこの籠をもってお風呂に行ってきましょうか。 

f:id:seasonsgreetings:20210206030148j:plain


 環翠楼別館としてのお風呂は男女別で、広めの露天風呂がひとつ。

f:id:seasonsgreetings:20210206030256j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030308j:plain

別館からは21時までとなりますが、

『環翠楼 本館』の「あの」お風呂にも浸かれるんです♨

 

下駄をお借りして、一旦外へ。

見上げる『環翠楼 別館』、

f:id:seasonsgreetings:20210206030150j:plain

 月夜に浮かび上がり、各階の窓に灯るあかりも美しく。 

 

『元湯 環翠楼』のあかりのほうへ。 

f:id:seasonsgreetings:20210206030153j:plain

「元湯」…大好きな響きです♨

f:id:seasonsgreetings:20210206030346j:plain

 

お風呂は「下へ」

f:id:seasonsgreetings:20210206030158j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030341j:plain

 

「いろ盛」=イロサカリ、昔の地酒の銘柄でしょうか。。

f:id:seasonsgreetings:20210206030338j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030209j:plain

あちこちに美しきステンドグラスも。

f:id:seasonsgreetings:20210206030155j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030200j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030206j:plain

 

女性用大浴場、レトロ感がたまりません。

f:id:seasonsgreetings:20210206030204j:plain

 

そして、この浴槽!

このタイルにお逢いしたかった…

f:id:seasonsgreetings:20210206030031j:plain

丸風呂、それもタイル絵付き!

f:id:seasonsgreetings:20210206030034j:plain

そこに滔々と…適温の源泉が注ぎ込まれ。

 

もうひとつ、お国も扇形?の湯舟が。

f:id:seasonsgreetings:20210206030040j:plain

色薄いですが、こちらもタイル模様が入ってます。

f:id:seasonsgreetings:20210206030037j:plain

湯は、アルカリ性単純温泉♨

 

名湯に浸かる、至福のひととき…

 

もうひとつの湯舟は、明日朝のお楽しみ。

湯上り、ほやほやのまま別館に戻り。

f:id:seasonsgreetings:20210206030352j:plain

c/iも遅めだったし、お食事なしのコースでお願いしたのだけれど。

お宿1階にイタリアンレストラン『アンジェ』があり、

そこで少しばかり、お食事をいただくことに。 

f:id:seasonsgreetings:20210206030254j:plain

 メニューリスト 

f:id:seasonsgreetings:20210217221853j:plain

「旬の野菜をたっぷり使ったバーニャカウダ」

遅めのお夕飯で、お野菜をたっぷりいただくなら、

それはルール違反ではないでしょう(笑)

 

お飲み物は、ドリンクリストの中から、目に留まったこれ!

f:id:seasonsgreetings:20210206030223j:plain

かくかくしかじか? 手の鳴る方へ…? こ、これは…!」

そう、最近私が気になってしょうがなかった、瀬戸酒造店さんのもの…。

こんなところでお目に掛かれるなんて…

f:id:seasonsgreetings:20210206030239j:plain

美味しい地野菜たちと、神奈川の地酒瀬戸酒造店の日本酒。

f:id:seasonsgreetings:20210206030243j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030230j:plain

最近、瀬戸酒造さんのお酒を見つけると、ついつい頼んでしまいます。

というか、あまりお目に掛かれることがないので、とても貴重だからゆえ…。

たっぷりのお野菜とたっぷりのニンニクが効いたバーニャカウダソース、

そして『かくかくしかじか』

 

素材の良さを活かすイタリアンこそ、

日本酒が合うってずっと前から思っています◎

神奈川の地で、ごちそうさまです。

 

ベッドに滑り込む前に。

f:id:seasonsgreetings:20210206030256j:plain

別館露天風呂の前に、何故か、うさちゃんが!

コンニチハ 

f:id:seasonsgreetings:20210206030306j:plain

お邪魔してもいいでしょうか🐤

「…🐰」

f:id:seasonsgreetings:20210206030248j:plain

うさぎさんは、目を開けたまま寝るとも言うし、

もしかして、寝てたかな…??

 

翌朝。

山間の温泉地では、山陰に阻まれ、陽射しが入ってくるのが遅い。

ゆえに普通の朝時間に動いているのに、なんとなく早朝のような雰囲気。

f:id:seasonsgreetings:20210206030314j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030311j:plain

昨日とは違う、環翠楼本館の内湯へ♨

f:id:seasonsgreetings:20210206030317j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030320j:plain

 

この…タイル模様だけでも秀逸なのに、

f:id:seasonsgreetings:20210206030323j:plain

振りかえると実は、この素晴らしい文様の丸風呂が◎

f:id:seasonsgreetings:20210206030042j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030048j:plain f:id:seasonsgreetings:20210206030057j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030054j:plain f:id:seasonsgreetings:20210206030045j:plain

感無量…♨

 

ちょっと気になったものが。

浴室脇の壁のところにあったこれは、なんだったのだろう…?

小さな洗面台??

f:id:seasonsgreetings:20210206030052j:plain

 

のんびりと、ゆっくりと朝の湯あみを楽しんだあとは、

本館内のお庭を散歩。

f:id:seasonsgreetings:20210206030343j:plain

夜10時から朝4時までは、貸切使用が出来る露天風呂も。

f:id:seasonsgreetings:20210206030212j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030215j:plain

 

 涼みつつ、お散歩しつつ、別館へ戻る。

f:id:seasonsgreetings:20210206030348j:plain

レストランで、サービスの朝食をいただく。

f:id:seasonsgreetings:20210206030406j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030409j:plain

c/oは確か11時だったと思うけど、

今日はこれから次の目的地へ行かないと…。

 

名残り惜しいですが、再度あちこちを眺めつつ、出立の支度を…

f:id:seasonsgreetings:20210206030358j:plain f:id:seasonsgreetings:20210206030401j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030354j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030415j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030412j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030403j:plain

 こんな素敵なお部屋で、ワーケーションとかできたら最高だな…。

やっぱり箱根、まだまだ奥深い。

 

 (2020年10月訪問)

 

www.kansuiro.co.jp

www.kansuiro.co.jp

箱根御三家…箱根湯本界隈で昔からあるレトロな建物&名湯があるお宿で、いつか行ってみたい!と勝手に私が呼んでいた旅館。『環翠楼』のほか、『福住楼』『萬翠楼福住』 

  <環翠楼別館 館内図>

f:id:seasonsgreetings:20210206030303j:plain

 

<温泉分析書>

f:id:seasonsgreetings:20210206030330j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210206030334j:plain

 

<別館利用者の本館利用時間案内>
f:id:seasonsgreetings:20210210032331j:plain

 

撮影許可、頂戴しております。

この度は大変にお世話になりました、お心遣いに感謝申し上げます。
今度は本館に、お食事つきプランで泊りに参ります^^

 

 #環翠楼 #環翠楼別館 #環翠楼本館 #美しきタイル絵 #丸風呂 #箱根 #塔ノ沢温泉 #箱根御三家 #kansuiro