** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【まさ温泉日記】鹿児島への道2:ラムネの湯の長湯&七里田温泉

(1からのつづき)

いつものようにコテンパンにのされてしまった麻雀は朝6時すぎに終了。

タクシーで別府のお父さん家に。
特にボクの方はフラフラ状態、7時前におやすみなさ~い・・・。
んで、11時くらいにもぞもぞと起き出してリビングでくつろぐ。

大分は民放が少ないのでケーブルテレビなんですね。
でも、よそん家のAV機器は操作が分からない。

しょうがないから勝手に冷蔵庫あけるけどビールがない??ありゃ?
お父さん起きてきたので「ビールないですよ!」と逆ギレ、
「そうなんや~」と軽く受け流し。

お父さん特製ブランチ食べさせてもらい、
今日はボクのリクエストでラムネ温泉で有名な長湯温泉へ。

     イメージ 2

     イメージ 3

シックな建物でお湯も良いですね。

内湯を抜けて露天風呂へ、
ビニールハウスの覆いはご愛嬌、
お湯もぬるめで、まさに長湯ができます。

こちらの温泉宿に泊まればまったりとした時間を過ごせるのは請け合いですなぁ~。
(masumiコメント:大丸旅館はお薦めですよ!)

良い温泉街(街までの規模はないですけど)です。
ずっと来たいと思っていた温泉なんでね。

ところが、その後に行った七里田(しちりだ)温泉がその感激を上回ってしまいました。

温泉館には入らずに、鍵をもらって下ん湯(したんゆ)共同浴場へ。

     イメージ 1

二酸化炭素の含有量が多すぎて、亡くなった方がいるというほどの炭酸泉、アワアワです。

大人6人も入ればいっぱいの浴槽で、
腕をさすってもさすってもアワアワアワアワ、アワワワワ。

い~ですねぇ~。
三ツ矢サイダーの中にいる感じ?

元々は地元の方のお風呂なのに、
近年その鍵を持ち帰る人が多いそうです。
哀しいですね。

その夜はお父さん家族とバーベキューさせてもらって楽しい時間を過ごし、
1時すぎにまたまた都町へ。
とんこつラーメンを2杯食って自己嫌悪に陥りながら、
3時半発のドリームにちりんに乗り込み宮崎へ。

(つづく)