** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

まるほん旅館*群馬県沢渡(さわたり)温泉

銀行員だった御主人が、後継者の居なかったこのお宿のために、   
仕事を捨て、養子縁組してまで継ぐことを決意したこの温泉。
そんなに素晴らしい温泉が、あるなんて。

そんなお話を聞いたきり、
ずっと思ったまま、訪れる機会がなかった沢渡温泉まるほん旅館さん。

今日は鉄道を利用して、中之条駅から沢渡温泉までバスで移動。
      イメージ 1

           イメージ 2

30分くらいかな、バスに揺られてたどり着いた小さな温泉街、沢渡(さわたり)温泉。

     イメージ 13

     イメージ 23
        日本秘湯を守る会、提灯のお宿です。  
      イメージ 31


このお宿の名物は・・・なんと言ってもこの混浴の大浴場。
(注:名湯には昔からの混浴が多いのです。)
     イメージ 25
     扉を開け~
     イメージ 26
     この階段を降りると、
          イメージ 27
          この素晴らしき浴槽です。


お湯は、湯口にちょっとガビガビがつく、
カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉、pH8.41
          イメージ 29

     たまに、こんな帯状の湯の花も!
      イメージ 30
      まるで、湯葉みたいですね。。

もちろん、女性専用タイムもありますので、
お気がねなくゆっくり~♨
          イメージ 28

適温です。
熱くもなく、温くもなく、お湯は柔らかく気持ちよく。
「一浴玉の肌」とはよく言ったものです。

いいお風呂じゃないですか・・・。



このほかにも、家族風呂がいくつかあります。
          イメージ 3
  
          イメージ 4
御家族や、カップルでいらしたら、ゆっくりできますね。

     イメージ 18
     ↑丹前の、まるほんマーク♥


お食事は、食堂でいただきます。
     イメージ 5
     なんとまあ!季節感あふれる前菜!!

     イメージ 6

     イメージ 7

     イメージ 8

     イメージ 9

あまり期待していなかっただけに(すみませんm(__)m)
この斬新なよそおいとお料理にはびっくり!

美味しく、楽しく、いただくことができました。

朝食はこんな感じで~
     イメージ 10
いつも朝食は食べない私には、これくらいでちょうどよい!!
希望的朝食です☆

     イメージ 11

そうそう、お隣に共同浴場もあります。
     イメージ 12
浴槽の写真はありませんが、
湯舟の底に穴があいていて、廃湯がそこから上に上がってくるシステム。

下に沈んだごみなどは、自然にこれで上がってくる、ということですね…
なかなかの素晴らしい仕組み。

お向かいの、おまんじゅうやさんも良かった~
      イメージ 14

      イメージ 15
     ね? しっとりこしあん
     (私、粒あんは実は苦手です^^;)

     イメージ 16

     イメージ 17

実は、沢渡・四万あたりは、草津のあがり湯として有名。
強酸性の草津の名湯に浸かったあとは、
優しいお湯に浸かって仕上げ。

…ということは、四万温泉も近いので、
バスで乗りついで、c/o後に行ってきました。

          イメージ 19

立ち寄るには定番すぎるほど定番の『柏屋カフェ』。
     イメージ 20

そしてまた、定番すぎるほど定番の『温泉マークカプチーノ
          イメージ 21

なんでこう…
温泉マークがあるだけでワクワクしてしまうのでしょうね…。

ついでに…積善館(せきぜんかん)にも立ち寄り湯。

     イメージ 22
こちらも、素晴らしき浴室です◎


群馬のほっこり湯旅。
東京からならば、日帰りでも行けちゃう距離です。

でもそこをあえてゆっくりと~

このあたりは、
草津温泉はもちろん、
四万温泉『柏屋旅館』 ※未掲載ですm(__)m

いろいろありますので、
季節に応じてゆっくりされるのもいいかもしれませんね。。

【まるほん旅館HP】→http://www.sawatari.jp/
(2010.11訪問)

(分析表)
イメージ 24