** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【山形・米沢】普通の納豆と思ったら大変!『雪割納豆』(※かんずり納豆も出たよ)

我が故郷新潟の誇る辛み調味料かんずり

上越の名物ですが、そのかんずりさんとタイアップしている納豆がある?と知って

気になった、山形の『雪割納豆』

 

3月に山形に行った際に、acoronさんからナビゲートしてもらい、

「ここなら売ってるよ!」と連れていってもらった、『食の駅 山形蔵王店』

f:id:seasonsgreetings:20200510223739j:plain

 

 確かにお目当てのもの、揃ってました…✨

f:id:seasonsgreetings:20200510223744j:plain

4種類もあるんですね!?

…と思ったら、左側の黄色いのは「納豆汁の素」(き、気になる…)

そして左から、私がお目当ての「かんずり入り」「辛口」※ 「ノーマルタイプ」

※辛口の雪ん子ちゃんは、辛そうな顔をしているのよ!(笑)

 

確かにそれぞれ、150グラムで300円ってちょいといいお値段。

そう思いつつも、2種を購入。 

f:id:seasonsgreetings:20200510223748j:plain

 

かんずりとノーマル。

かんずりは、よく見ると上杉の「毘」の文字も入ってる!?!

上越ゆえに…) 細かいっ!

で、買って帰ってきて開けてまずびっくり!

f:id:seasonsgreetings:20200510224408j:plain


密閉袋にぎっちり入ってる!?

ひとまず普通に開けて、器にどーんと乗せて、食卓に出して、

さて、いただこうと普通にごはんに乗せてぱくっと食べたら…

 

「し、しょっぱいっ!!」

 

そう、これは普通の納豆とは違うのでした…。

HP等で調べてみて、こんな感じ。。

 

>4、5月の農繁期に食される大事な栄養源として、正月になるとホーロクで豆を割って

>皮を飛ばし煮込んだ後、藁に詰め、こたつの暖で発酵させ、引割納豆を作りました。

>これにさらに米こうじ・塩を適量混ぜ合わせ瓶に押し、

>春まで発酵熟成させたのが『五斗納豆』、「雪割納豆」の原型です。

 

要は保存食なんです◎ だから、しょっぱい。

よって、食べ方も、普通の納豆のように、ではなく、

ちまちまと少量ずついただくのが正当派◎

 

 

いろいろ探していたら、

白布温泉西屋さんの若女将さんのコラムを発見。

 

・中身は密封された袋入り。のっけから「出すの苦手!」と言わず、とりあえず全部保存容器にお引っ越ししましょう。

・コツは少しずつ楽しむこと。何しろ“珍味”です。

・昔の造り方よりも塩分はマイルドになっているそうですが、それでもかなりしっかり塩味が効いています。くれぐれも普通の納豆の感覚でごはんにドバーしないように。

・納豆版塩辛、と表現すると分かりやすいかもしれません。チーズで例えるならゴルゴンゾーラといったところです。

・納豆が好きな方なら、敢えてご飯に乗せなくてもそのまま酒(地酒熱燗がお勧め)の肴になります。

 

おー、まさにこの通りですっ!(笑)

勉強になりましたm(__)m

<全文は以下に記載>

nishiya-shirabu.jp

 

そしてまたいろいろ調べていたら、雪割納豆HPにお料理のレパートリーが。

 

ゆきんこの発酵トースト、ゆきんこ流 かき混ぜそば、雪割納豆おにぎり、

雪割納豆茶漬け、山形名物雪割納豆汁、などなど… 確かにどれも美味しそう!

<お料理レパートリーはこちら>

yukinco.jp

 

そして、また山形に行かないと買えないのかな?と思っていたら、

オンラインストア、および、

東京銀座の山形アンテナショップ『おいしい山形プラザ』でも買えるのだそう~♪

 

<お買い物はこちら>

shop.yukinco.jp

 

HPを覗いたら、春先ならでは、の新商品が並んでました。

f:id:seasonsgreetings:20200510225807j:plain

期間限定 合格祈願パッケージ 雪割納豆 150g(1袋入)

 

ほんわり桜色が、雪国人の春を思う気持ちを表していますね✨

 

3月に買ってきた雪割納豆、

何度かオンライン飲み会のときのおつまみに登場しましたが、

まだもう少し、我が家の冷蔵庫に寝ています(^^;

 

お茶漬けも美味しそうだし、新潟産こしひかりのおにぎりも美味しそう…!

もう少し、大事にいただくことにします^^

 

#雪割納豆 #普通の納豆とは違う #熟成納豆 #かんずり納豆 #山形の納豆 #かんずり