** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

<today's tasting>『ぷくぷく醸造のホップサケモザイク』

『ぷくぷく醸造』

かわいらしい名前だこと…♡


『山川光男を巡る旅』に出向いた際、山形市『La Jomon』で購入した1本。

あそこに行くといろいろありすぎて迷ってしまうのだけど、


今回はそのなかからも特に目を惹いたこの1本!

『ぷくぷく醸造』

南相馬市の醸造所「haccoba -Craft Sake Brewery-」の醸造責任者を務めていた立川哲之さんが、2022年7月に独立し、新たに立ち上げた「ぷくぷく醸造」。「お酒を通して、福島の沿岸に田畑を増やす」ことを目指す同社は、原料米に福島県の沿岸・浜通り産のものを使用し、各地の酒蔵の設備を借りて酒造りを行います。

『haccoba』さんは、『若手の夜明け』にいらしてましたね~🍶

「各地の酒蔵の設備を借りて酒造りを行います。」

 →なるほど、これがファントムブリュワリー(施設を持たない醸造所)ってやつね…。

 

で、その『ぷくぷく醸造ホップサケ』

テイスティングの際はワイングラスに入れるべし(このグラスは大吟醸用)…

と気づかされたこの1本。

何故かというと… 『能作』の錫のおちょこではわからなかったけれど、


グラスに入れたらこのとおり!

綺麗なピンク色✨

 

 

・まるで白ぶどう様のフルーティでなめらかな味わい

・マンゴーや南国系の熟れたフルーツの香り

原酒で14度。低アルですね…。

そして、宮城県閖上の『佐々木酒造店』さんで作っているのですね。

米・米麹にホップが入っているから、日本酒ではなくて「その他の醸造酒」

ホップは「現代のクラフトビールを代表するモダンホップの一つ『モザイク』」とのこと。

 

それにしても、このキャラクターって…?

かわゆす💕

 

#ぷくぷく醸造 #ホップモザイクサケ #ファントムブリュワリー #クラフトサケ