** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

新潟の秘湯・名湯へ1日目:豊田駅→関越道経由月夜野IC(名胡桃城素通り~)→貝掛温泉→(泊)赤湯温泉『山口館』

 
本当は、佐渡に行くはずだったんです。
 
井伊部長が、佐渡のお知り合いの方に『至(いたる)』の蔵元さんに案内してもらうツアー!を企画、
彩さんがベストメンバーだったのですが、
彩さんのお仕事の都合で急遽お流れに…
 
で、同じ新潟で、秋の『秘湯ロマンスvol.5』に備えて、
少しは!?トレーニングに行こう!と言う急な展開になり、
ここはいっちょ、山登りと…。
 
集合は豊田駅。
お初に降り立ちましたm(__)m
イメージ 1
ここで青いお車に拾っていただき(ありがとうございますm(__)m)
新潟方面に関越道を走り、月夜野インターで降り、
『真田丸』でちょうどこの前週の回で話題になっていた、
名胡桃城(なぐるみじょう)の脇を素通りし(笑)、
目指すは第一ポイント(昼食会場)、貝掛温泉へ♨
 
イメージ 2
 
秘湯を守る会の所謂「提灯宿」でもあり、
古くからの名宿でもあるこちら、
いつも立ち寄りでしか寄ったことがないので、
一度は泊まってみたい…♨
 
今時期最高の、ぬる湯でございます◎
イメージ 5  イメージ 6
残念?なことに、露天風呂が男子専用になっていて、
ちっちゃな女子用が作られていたこと~。。
 
あーあ、結局あの広い露天風呂、堪能することができなかった…orz
 
ホウ酸の含有量が高く、
目にいいお宿として古くから謳われており、
カワイイマスコットに、目玉おやじが(笑)
イメージ 4
 
イメージ 3
 
イメージ 16
 
目玉おやじスポットは、全部で3か所ですので、
全部チェックしてみてくださいね(^_-)-☆
 
のんびり湯あみを愉しんだら~
玄関入った右手にある、蕎麦処でお昼をいただきます◎
イメージ 7
まめたさんが頼んでいた、
これ↑「貝掛三味蕎麦」がビジュアル的にもお品的にもgood!でしたね~☆
 
さて、おなかも一息ついたら、
目指すは山登りの入り口(の駐車場)。
イメージ 8
 
14時ころ到着したものだから、駐車場はいっぱい。
ウルトラドライビングテクニックのI隊長が、
ぎりぎりの隙間に青い車を押し込み(笑)←ほんと神技!!
ようやく車二台を駐車し、スタート地点へ。
 
あいにくと以前の大雨?がきっかけで、
いつもより1.5キロほど手前に駐車場が設けられていて、
余計に歩かなくてはいけなくなっており。
 
「ま、それもトレーニング!」と思いながら、
素晴らしいストック(木製)を手に、まずは平坦な道を…
イメージ 18
6人で歩いていきます。
 
そして徐々に険しく~
イメージ 9
 
(中略)
 
片道2時間半ほどでしたが、
ちょうど真ん中ポイントでのあの坂上がり!は正直つらかった~💦
 
黙々と、ただひたすらに黙々と…登りましたとも!
登ったり、下がったりを繰り返し…
イメージ 17
 
ようやく橋を渡って、向こう側が目指す『山口館』…。
イメージ 19
ちょっと見えにくいですが、
覆いに隠れている青湯(女性専用)と、
イメージ 20
 
川沿いに玉子湯が見えます♨
イメージ 21
ようやくたどり着いた私たちですが、
温泉を見るとハイテンションになってしまうのはしょうがないこと!
 
部屋に荷物を置いたら一目散に、蜘蛛の子を散らしたように~(笑)
 
まずは川沿いに見つけた野湯で遊び~♪
イメージ 10
 
3つある浴槽を探検し~
いずれも源泉違います♨
 
薬師湯♨
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 pH6.3 49度
イメージ 11
 
青湯♨ ※通常は女性専用
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉、pH6.7 50.4度
イメージ 12
 
玉子湯♨
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 pH6.4 56.6度
イメージ 22
ひとしきり遊んで、ほっと一息ついたところで、
18:30、お夕飯タイム。
イメージ 13
みんなで1階の食堂でいただきます。
(2階の吹き抜けから撮影)
イメージ 23
 
お酒やビールもありましたよ!?
(ひとつ500円)
聞けばこういった物資は、春先にまとめてヘリで運ぶのだとか…
イメージ 15
こんな山小屋でも
『鶴齢(かくれい)』の雪男が飲めるのはスバラシイ…さすが新潟。
 
電気は自家発電のお宿。
夜の明かりはランプ。
イメージ 24
 
食べ始めたころはまだ明るかった外の景色が、
食べ終わるころにはとっぷり暮れ…
(というか、囲炉裏場で飲みつづけてたのですが^^;)
 
イメージ 14
山小屋ですから~
今日は早めに寝るとしますか…
 
(6名1部屋、ちなみに私は押入れの上段にて…m(__)m)
 
2日目につづく)
 
【貝掛温泉HP】→http://www.kaikake.jp/
【赤湯温泉山口館HP】→http://akayunaebasan.sakura.ne.jp/